【図解】楽天証券でつみたてNISA!設定手順を解説

  • 楽天でつみたてNISAをやりたい
  • でもやり方がわからない
  • 難しいんじゃないの?

このような疑問を解決する記事です。

楽天証券でつみたてNISAを
始める手順を解説していきます。

この記事の内容
  • 楽天証券口座開設の準備
  • 楽天証券口座開設手順
  • つみたてNISA設定手順
楽天証券でつみたてNISAまとめ
  • 楽天会員登録が必要
  • 楽天銀行口座連携で金利0.1%
  • 楽天カード決済で1%ポイント還元
  • キャンペーンにエントリー
  • ポイントサイト経由がオトク!
  • 楽天証券口座、NISA口座を開設
  • ファンドを決めて積立設定
  • SPU達成はポイント設定も

つみたてNISAについて
詳しく知りたい方はこちらから
>>>【仕組み解説】初めての投資は積立(つみたて)NISAで投資信託!

以下解説していきます。

\ モッピー経由で4,000円分のポイントゲット! /

(2021年9月時点)

タップできる目次

前提条件とオススメ条件

楽天証券口座を開設するために
必要な条件とオススメな条件を
紹介します。

楽天会員登録は必須

楽天証券口座を開設するには
楽天会員であることが前提です。

まだ楽天に会員でないという方は
こちらで登録方法を解説しています。

>>>【簡単解説】楽天会員登録までの手順紹介

オススメ条件

続いて必須の条件ではないですが
楽天証券を使うのであれば
やっておきたいことが2つあります。

①楽天カード作成
②楽天銀行口座開設

順番に説明します。

①楽天カード

楽天証券で購入する投資信託を
楽天カード払い(+楽天ポイント)にすると
その支払い分も1%ポイント還元されます。

また普段遣いにおいても
入会金・年会費が無料で
ポイント還元率が1%
とコスパが良いです。

\ 無料で作れる! /

詳しく知りたい方はこちらから
>>>【楽天SPU達成条件解説】楽天カードでポイント+2-4倍に!

②楽天銀行口座

楽天銀行口座と楽天証券口座を
連携させることで

楽天銀行口座の年間金利が0.1%

になります。

楽天銀行口座開設手順はこちらから

金利を0.1%にする手順はこちらから。

証券口座開設前の準備

①SBCにエントリー
②他キャンペーンエントリー

を先に行うことで
楽天ポイントを貰うことが出来ます。

①SBC(スタートチャンスボーナス)へのエントリー

証券口座開設手続きを始める前に
楽天スタートチャンスボーナス
エントリーしましょう。

初めて楽天系のサービスを利用する際に
エントリーしておくことで
1,000pもらえます

詳細はこちらをご参照ください。

②その他キャンペーンへのエントリー

他にも期間限定でのキャンペーンが
開催されていることがあります。

2021.6.21日現在では

https://www.rakuten-sec.co.jp/web/campaign/moneybridge/

1,000円キャッシュバック
キャンペーンが開催されていました。

確認してエントリーしてください。

ポイントサイト経由だとさらにオトク

引用:モッピー

例えば僕がメインで使っている
モッピーを経由すると2021年9月時点で

4,000円分のポイントがもらえます
※期間限定ポイントアップ中

\ 1分で登録ができる! /

楽天証券口座開設手順

ここまで準備が完了したら
楽天証券HPへ向かいます。

楽天証券トップページ
引用サイト:楽天証券

ページ右上[口座開設]をクリック

楽天証券口座申込
引用サイト:楽天証券

[楽天会員の方]をクリック
ユーザID、パスワードを入力
ログインする

楽天証券申込メール送信画面
引用サイト:楽天証券

メールアドレスを入力
[同意のうえ、送信する]をクリック
送られてきたメールのURLをクリック

楽天証券口座開設申し込み本人確認書類選択画面
引用サイト:楽天証券

本人確認書類の選択
今回は運転免許証で進めます
選択してQRコードをスマホで読み込み

楽天証券口座開設申込本人確認書類撮影画面
引用サイト:楽天証券

[本人確認書類の撮影手順へ]をタップ

楽天証券口座開設申し込み本人確認書類撮影解説画面
引用サイト:楽天証券

[表面の撮影説明へ]をタップ

楽天証券口座開設申し込み本人確認書類撮影表面撮影画面
引用サイト:楽天証券

[撮影をはじめる]をタップ
免許証の表面を撮影

楽天証券口座開設申し込み本人確認書類撮影厚み撮影画面
引用サイト:楽天証券

[撮影をはじめる]をタップ
免許証の厚みを撮影

楽天証券口座開設申し込み本人確認書類撮影裏面撮影画面
引用サイト:楽天証券

[撮影をはじめる]をタップ
免許証の裏面を撮影する

楽天証券口座開設申し込み本人確認顔写真撮影解説画面
引用サイト:楽天証券

[顔写真の撮影へ]をタップ
自分の顔を撮影

楽天証券口座開設申し込み本人確認実物判定解説画面
引用サイト:楽天証券

[判定を始める]をタップ
指示に従って顔を動かす

楽天証券口座開設申し込み個人情報入力画面
引用サイト:楽天証券

情報入力していく

楽天証券口座開設申し込み口座選択画面
引用サイト:楽天証券

口座を選択する
特にこだわりがなければ
特定口座(源泉徴収あり)がオススメ

楽天証券口座開設申し込みNISA口座開設選択画面
引用サイト:楽天証券

[つみたてNISAを開設]を選択

楽天証券口座開設申し込みNISA口座解説画面
引用サイト:楽天証券

[次へ]をタップ

楽天証券口座開設申し込み楽天銀行口座同時申し込み選択画面
引用サイト:楽天証券

楽天銀行口座を同時に開設する場合は
[申込む]を選択

楽天証券口座開設申し込みその他オプション選択画面
引用サイト:楽天証券

必要なものがあれば
[申込む]を選択

楽天証券口座開設申し込みログインパスワード設定画面
引用サイト:楽天証券

パスワードを設定

楽天証券口座開設申し込み確認画面
引用サイト:楽天証券

選択内容を確認
[規約等の確認へ]をタップ

楽天証券口座開設申し込み規約確認画面
引用サイト:楽天証券

[規約等の確認をする]をタップ
規約を読む
チェックを入れる

楽天証券口座開設申し込み完了画面
引用サイト:楽天証券

これで楽天証券口座と
つみたてNISA口座の開設申し込みが完了です。

ぽちぽち

お疲れさまでした!

後日書類が郵送されてきます。
必要事項の記入、必要書類を準備して
返送します。

その後開設完了のお知らせが来ると
つみたてNISAの設定ができるようになります。

つみたてNISA設定手順

証券口座、NISA口座の開設後に
つみたてNISAの設定をしていきます。

楽天証券トップページから
[NISA/つみたてNISA]をクリック

 

 

新しく積立する
[ファンドを探す]をクリック

[ファンド一覧から選ぶ]をクリック

①購入予定のファンドにチェックを入れる
②目論見書が表示される
③[一括積立注文へ]をクリック

ファンド選びについては
こちらを参照してください。

>>>記事作成中

大切なのは

・右肩上がりであること
・信託報酬が低いこと
・購入手数料が低いこと

です。

④引落方法を選択
楽天カードがオススメ

⑤積立タイミングが毎月
⑥楽天カードだと毎月1日
⑦積立可能額をチェック
(画像は限度額いっぱいなので0円)

⑧つみたてNISA限度額をチェック
(画像は限度額いっぱいなので0円)

⑨クレジットカード決済可能額をチェック
(5万円のうち33,333円積立なので
その残り16,667円)

⑩自分の積立金額を入力

⑪年の途中から始めて
 40万円満額使いたい場合は
 こちらで調整

SPUを達成したい場合

楽天SPUを達成したい場合は
以下の設定も行います。

SPUについて知りたい方はこちらから。
>>>【簡単】楽天SPUの仕組みを理解しよう!

楽天証券つみたてNISASPU設定
引用サイト:https://member.rakuten-sec.co.jp/

⑫楽天ポイントコースを確認
⑬ポイント利用されていることを確認

その後は目論見書に目を通してから
注文内容を最終確認します。

取引暗証番号を入力して
[注文する]をクリックで完了です。

まとめ

楽天証券でつみたてNISAを行う
手順について解説しました。

楽天証券でつみたてNISAまとめ
  • 楽天会員登録が必要
  • 楽天銀行口座連携で金利0.1%
  • 楽天カード決済で1%ポイント還元
  • キャンペーンにエントリー
  • ポイントサイト経由がオトク!
  • 楽天証券口座、NISA口座を開設
  • ファンドを決めて積立設定
  • SPU達成はポイント設定も

\ 累計900万人利用中! /

ぽちぽち14.com 原則

投資は自己判断、自己責任で
行ってください。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする