楽天銀行SPU攻略|口座開設&楽天カード引き落とし設定のやり方解説

・楽天銀行のSPUを攻略したい

このような方向けに書いた記事です。

こんにちは。
ぽちぽち(@pochi14_com)です。

楽天銀行(+楽天カード)
のSPU達成条件について
解説していきます。

ネットバンクって危なくないの?
よくわからなくて不安

という方のために
楽天銀行のメリットとデメリットも
あわせて解説します。

この記事の内容
  • 楽天SPUのおさらい
  • 前提条件
  • 楽天銀行のメリット、デメリット
  • SPUの達成条件について
  • 楽天銀行口座開設、設定
楽天銀行SPU達成手順
  • 楽天会員登録
  • 楽天カードを所持
  • SBCにエントリー
  • 楽天銀行口座を開設
  • カードの種類はキャッシュカード
  • 楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に

\ 無料で開設! /

タップできる目次

楽天SPUについて

楽天を使うのであれば必ず意識したいのが
スーパーポイントアッププログラム
(SPU)です。

ポイント還元率を上げてから
買い物をすることで

さらにポイントで買い物ができて
支出を減らすことができます

詳しい解説を知りたい方は
こちらを参照ください。
>>>【簡単】楽天SPUの仕組みを理解しよう!

楽天銀行のメリット

ここからは楽天銀行の紹介です。

まずはメリットから。
5つほど挙げます。

楽天銀行のメリット
  1. 24時間365日利用可能
  2. 手数料無料(条件付き)
  3. スマホで口座管理可能
  4. 金利が最大0.1%
  5. SPUが+1倍になる

順番に解説します。

①24時間365日利用可能

コンビニATMでいつでも利用可能です。

営業時間内に地銀ATMに
駆け込む必要がなくなります

対象はこちらです。

②ATM手数料無料、他行振込手数料無料

楽天会員情報と楽天銀行の
口座情報を連携させる
楽天会員リンク登録
を行うことで

ハッピープログラムという
優遇制度が使えます。

条件や制限がありますが

  • ATM利用手数料無料
  • 他行振込手数料無料

で利用できます

達成条件はこちらです。

ハッピープログラムについては
下記の記事で詳しく解説しています。
>>>【ハッピープログラム】楽天銀行口座を持ったら必ずやるべき設定

③スマホで口座管理ができる

楽天銀行アプリ
楽天銀行アプリ

アプリをスマホに入れることで

・残高照会
・明細確認
・振り込み

などの口座管理が手元で
簡単にできるようになります。

記帳へ出向くなどの
面倒な作業がなくなります

生体認証システムを利用すれば
安全に簡単にログインも出来ます

④金利が最大で年0.1%(2021.8現在)

銀行口座と楽天証券口座を
マネーブリッジ
という制度で連携させると

普通預金金利が0.1%
となります。

もちろん無料で連携できます

楽天証券について
詳しく解説した記事はこちらです。
>>>【図解】楽天証券でつみたてNISA!設定手順を解説

マネーブリッジについて
詳しく解説した記事はこちらです。
>>>【手順公開】マネーブリッジの設定方法を解説

⑤カードの引き落とし先設定でSPU+1倍

楽天カードの引き落とし先を
楽天銀行に設定すると
SPUが+1倍となります。

楽天銀行のデメリット

続いてデメリットの紹介です。
2つ挙げます。

①ネット銀行という不安や抵抗感
②無料回数の制限がある

①ネット銀行という不安や抵抗感

実店舗がないため何かあったときの対応は
ネットや電話でのやりとりのみとなります。

今まで使ったことがない方は
不安だったり抵抗感が高かったり
するかもしれません。

地方銀行と併用する

ことで解決するかと思われます。

一例を挙げます。

地方銀行
ネット銀行
  • 生活費の管理
  • 教育費の振り込み
  • 住宅ローンの引き落とし
  • いざとなったときのお金
  • 余剰資金の貯金
  • 投資

という感じです。

大丈夫そうと思えたら
ネット銀行の比率を
増やしていけば良いです。

②無料での利用回数に制限がある

無料で行えるATM手続きや振り込みは
回数に制限があります。

発想の転換をしてみてください

制限があるからこそ最低限に抑える

僕の実体験になりますが

・いつでも下ろせる安心感から
 つい財布の紐がゆるみ浪費する

ことが劇的に減りました。

今後はキャッシュレス化が更に進むため
クレジットカードでの支払いが増えていくでしょう。

会計のスムーズ化やポイントが溜まりやすくなる
などのメリットとも考えられます。

楽天銀行メリット/デメリットまとめ

楽天銀行のメリットとデメリットを
まとめると以下のようになります。

メリット
・デメリット
  • 24時間365日利用可能
  • 手数料が無料(回数制限付き)
  • スマホで口座管理ができる
  • 金利が最大で0.1%
  • SPUが+1倍になる
  • 不安や抵抗感
  • 無料の回数に制限がある

デメリットを大きく感じる場合でも
口座開設だけしておいて良いと
思います。

楽天銀行SPU達成条件と注意点

ここまで楽天銀行について見てきました。
続いてSPU達成のための解説です。

楽天銀行のSPU達成条件は

楽天カードの引き落とし先を
楽天銀行に設定する

ことです。

SPU達成までのロードマップは
以下の4ステップになります。

①楽天会員登録
②楽天カード発行
③楽天銀行口座開設
④カード引き落とし先設定

そしてやってはいけないことが

楽天‘銀行’カードの発行

です。
出てきたところで詳しく解説します。

楽天銀行SPU達成の前提条件2つ

①楽天会員であること
②楽天カードを持っていること

この2条件をクリアしていないと
楽天銀行のSPUは攻略できません。

楽天会員登録

未登録の方はこちらから
始めてください。
>>>【簡単解説】楽天会員登録までの手順紹介

楽天カード

SPU達成のためには
楽天カード(クレジットカード)が必要です。
後述する楽天銀行カードとは違います。

まだお持ちでない方は

\入会金・年会費が無料!/

楽天カードについて
詳しく知りたい方は
こちらをご参照ください。
>>>【楽天SPU達成条件解説】楽天カードでポイント+2-4倍に!

楽天銀行口座の開設手順

③楽天銀行の口座開設の
手順を解説していきます。

Ⅰ.SBCにエントリー
Ⅱ.口座開設申込

の順で進めます。

Ⅰ.スタートボーナスチャンスにエントリー

楽天で初めてのサービスを使う際に
エントリーしてほしいのが

スタートボーナスチャンスです。
(SBCと記述されます)

エントリーしてからサービスの利用をすると
最低1,000ポイントもらえるキャンペーンです。
エントリーしてから口座開設を進めてください。

SBCエントリーページはこちら

楽天銀行のSBC達成条件は

口座開設後に入金(いくらでも可)

です。

こちらの記事で他のサービスなど
詳しい解説をしています。
>>>スタートボーナスチャンス(SBC)|エントリーで楽天ポイントをオトクにGET!!

Ⅱ.楽天銀行口座開設申し込み

\最短3分!ネット上で完結!/

上のボタンから口座開設に向かう

引用:楽天銀行

ユーザID、パスワードを入力
[ログイン]をクリック

引用:楽天銀行

[エントリー&口座開設はこちら]
をクリック

 

楽天銀行お客様情報入力画面
引用:楽天銀行

楽天銀行お客様情報入力画面後半
引用:楽天銀行

お客様情報を入力

 

カード選択画面です。
ここからは慎重に進めてください。

楽天銀行口座開設カード選択画面
引用:楽天銀行

キャッシュカードを選択

SPU達成条件は

楽天カード+楽天銀行です

楽天’銀行’カード+楽天銀行ではありません

間違えないように注意してください。

楽天カードをすでにお持ちの方は
楽天銀行カードを持てないので
手続きが止まるとは思いますが
口座開設までに時間が
かかってしまう可能性があります。

 

楽天銀行口座開設その他情報入力画面
引用:楽天銀行

その他の情報を入力

楽天銀行口座開設本人確認書類提出方法確認画面
引用:楽天銀行

本人確認書類と提出方法を選択

楽天銀行口座開設追加オプション選択画面
引用:楽天銀行

必要であれば追加オプションを選択
(今回は楽天証券だけ載せました)

楽天銀行口座開設注意規約
引用:楽天銀行

同意事項を読む
チェックを入れる
[確認画面へ]をクリック
[申込み情報に誤りがないか確認し
規定等に同意して申し込む]をクリック

これで完了です。

本人確認の手順

○アプリを選択した場合

・専用のアプリをスマホなどにダウンロードします
・本人確認書類を撮影し送信します
・不備がなければ後日「Thankyouレター・初期設定ガイド」が送られてきます

○郵送の場合

・返信用封筒が届き、本人確認書類を同封し返送します
・不備がなければ後日「Thankyouレター・初期設定ガイド」が送られてきます

○配達員への提示の場合

・「Thankyouレター・初期設定ガイド」を受取り時に配達員に本人確認書類を提示します

初期設定

送られてきた
「Thankyouレター・初期設定ガイド」
に沿って設定を進めていきます。

①初期IDとパスワードでログイン
②新規ユーザID、パスワードなどの設定

初期設定が完了すると
楽天銀行のサービスが
利用可能となります。

SBC達成のために入金をする

楽天銀行SBC達成条件
引用:楽天

エントリーしたスタートチャンスボーナスの
達成のため忘れずに
楽天銀行に入金してポイントを貰いましょう。

これで楽天銀行の口座開設の
手続きはおしまいです。

お疲れさまでした!

楽天カード引き落とし先の設定

最後の作業です。

楽天カード引き落とし先を
楽天銀行に設定

郵送またはe-NAVIから
設定ができます。

今回はe-NAVIで説明します。

楽天カードe-naviお客様情報の照会・変更
引用:楽天 e-navi

e-naviにログイン
上部メニュー[お客様情報の照会・変更]
[お支払口座の照会・変更]をクリック

楽天カード引き落とし先設定銀行選択画面
引用:楽天e-navi

楽天銀行を選択
楽天銀行にログイン
画面に沿って申込みを進める

手順動画があったのでURLを掲載しておきます。

https://r10.to/hVPPeH

これでSPU+1倍は
あなたのものです

まとめ

楽天銀行のSPU達成条件について
解説しました。

楽天銀行SPU達成手順
  • 楽天会員登録
  • 楽天カードを所持
  • SBCにエントリー
  • 楽天銀行口座を開設
  • カードの種類はキャッシュカード
  • 楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に

\最短3分!ネット上で完結!/

参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる