楽天市場での買い回りは順番関係なし!購入手順を詳しく解説

  • URL Copied!

・楽天の買い周りはどんな手順がオトク?

このような悩みを解決する記事です。

家庭の支出を抑えるために
楽天経済圏を利用するのが良い
というのはわかったけど
いざ始めようとすると

・ただ買い物をすれば良いわけではない
・キャンペーンとかありすぎてよくわからない

悩めるネコ

どうやればいいの?

と疑問が生じます。

この記事では
楽天での買い物をどう進めればよいのか
を解説していきます。

最初から完璧を目指さず

マイペースにやれそうなところからやる

くらいの気持ちで
読んでもらえたら嬉しいです。

読み終わるころには

楽天ビギナー

自分でもやれそう

とやってみようという気持ちが
湧いてくる記事になっています。

書いている人

・楽天経済圏居住して1年で

・年間10万ポイント以上獲得

・SPU8.0倍程度

・頑張りすぎない

楽天
バンザイ!
楽天での買い物手順まとめ
  1. スケジュールを確認
  2. 買う商品のリスト化
  3. SPUの状況把握
  4. クーポンを調べる
  5. キャンペーンにエントリー
  6. ポイントサイトを経由
  7. 商品購入を進める
    (順番は関係なし)

絶対的な手順ではありませんので
慣れてきたら自分でアレンジを!

タップできる目次

購入手順は3段階7ステップ

買い物の手順として今回は
3段階6ステップで解説します。

Ⅰ.「いつ買うか」
 ①スケジュールを確認

Ⅱ.「何を買うか」
 ②買う商品のリスト化

Ⅲ.「いかにオトクに買うか」
 ③SPUの状況把握
 ④クーポンを調べる
 ⑤キャンペーンにエントリー
 ⑥ポイントサイトを経由
 ⑦商品購入を進める

「めんどうくさいなぁ」と
感じるかもしれませんが
やるのとやらないのとでは

・最大40%ほどの損
・普通でも7〜15%程度の損

をしてしまいます。

ぽちぽち

非常にもったいない!

慣れてしまえばそこまで意識せずに
こなせる作業になります。

心が折れない程度に
やってみましょう!

実際の買い方手順を解説

6ステップに沿って
解説していきます。

①スケジュールを確認

いつ買うか」です。
スーパーの特売日のように
楽天でも買うべき日が決まっています。

マラソン、スーパーSALE中の
5か0がつく日

です。

お買い物マラソンは毎月(2回あることも)
スーパーSALEは3ヶ月に1度
開催されています。

開催期間のチェックは楽天カレンダー
または楽天トップページなどで確認します。

楽天お買い物マラソンバナー
引用:楽天

開催期間中の

5がつく日:5日、15日、25
または
0がつく日:10日、20日、30

が楽天のお買い得日です。

いつ買うか?
  • マラソンまたはスーパーSALE中
  • 5または0がつく日

②買いたい商品をチェック

何を買うか」です。
商品のリストアップをします。

注意するポイントは

・クーポン割引後
・送料含まずに
¥1,000以上の商品

・マラソンかスーパーSALEか
・店舗数と上限到達金額

です。

お買い物マラソンと
楽天スーパーSALEとで
上限額が変わってきます。

お買い物マラソンの上限額

購入店舗数付与ポイント倍率上限到達金額
1店舗+0%上限なし
2店舗+1%70万円
3店舗+2%35万円
4店舗+3%23万3,400円
5店舗+4%17万5,000円
6店舗+5%14万円
7店舗+6%11万6,700円
8店舗+7%10万円
9店舗+8%8万7,500円
10店舗以上+9%7万7,800円
お買い物マラソン上限一覧

楽天スーパーSALEの上限額

購入店舗数付与ポイント倍率上限到達金額
1店舗+0%上限なし
2店舗+1%100万円
3店舗+2%50万円
4店舗+3%33万3,400円
5店舗+4%25万円
6店舗+5%20万円
7店舗+6%16万6,700円
8店舗+7%14万2,300円
9店舗+8%12万5,000円
10店舗以上+9%11万1,200円
スーパーSALE上限一覧

上の表を意識しながら進めます。

リスト化のコツは

・欲しいもの
・日用品など消耗品
・店舗数アップのための商品

を分けて考えると良いです。

欲しい物

自分の欲しい物を買うときに
楽天の買い回りを使いましょう。

STEP
商品を検索
STEP
楽天店舗内で比較
STEP
お気に入りに保存しておく

日用品などの消耗品

自分の家で使っている日用品

例えば・・・
・洗顔
・おむつ
・化粧品
・洗濯洗剤
・おしりふき
・お風呂の洗剤
・トイレットペーパー

などは普段買っている
・ドラッグストア
・スーパー
・西松屋
などの値段を把握しておくのがオススメです。

ポイントを加味して比較
お得だった場合に楽天で買います。

STEP
家の消耗品を把握
STEP
スーパー等で値段をメモ
STEP
楽天で同じ商品を調べる
STEP
オトクな場合にお気に入りに保存

店舗数アップのための商品

先程の表
上限額を満たしていない場合
店舗数アップのための
商品購入を検討します。

我が家がよく使う商品をまとめた
記事をリンクしておきます。

ふるさと納税も1店舗扱い

常時使うことはできませんが
ふるさと納税の寄附先も
1店舗としてカウントされます。
額が大きいので上手に使ってください。

\ まずは返礼品のチェック! /

何を買うか?
  • 欲しいもの
  • 日用品などの消耗品
  • 店舗数アップのための商品
  • ふるさと納税の寄附

③SPUの状況把握

③以降は「いかにオトクに買うか」です。

楽天には
SPU(ポイントアッププログラム)
というものがあります。

楽天のサービスを利用することで
ポイント還元率が常時アップします。

SPUを多く達成した状態で
買い回りをする

のが楽天の正しい使い方と言えます。

SPUの詳細については
別記事でまとめています。

楽天ブックス
楽天トラベル
楽天ビューティ
Rakuten Fashion

は買い回る月に達成するように
スケジュールできるとなお良いです。

④クーポンを調べる

楽天トップページやそれぞれの店舗で
見つけることができます。
もらっておいて損はないです。

楽天市場トップページキャンペーン/クーポンバナー
引用:楽天

楽天市場BLOIS店クーポン
引用:楽天 BLOIS

上記画像は一例です。
見つけたらとりあえずもらう
で良いと思います。

クーポン使って1,000円以下になると
1店舗換算されないので注意!

⑤キャンペーンにエントリー

ほかはやらなくてもこれだけは必ず!

買い物したあとエントリー可能なものもありますが
それだと認められないキャンペーンもあります。
対策として、エントリー可能になったら
全部やっておく!が間違いないです。

なんなら買い回る予定無いときでも
一応エントリーしておくのが良いかもです。

下の画像をクリックすると
エントリーページへ行けます

買い回り用

楽天市場お買い物マラソンエントリーボタン
引用:楽天 お買い物マラソン

5と0がつく日

楽天市場5と0のつく日キャンペーンボタン
引用:楽天 5と0がつく日

39ショップ

¥3,980以上の購入で送料無料になる
ショップでの買い物でポイント2倍です。

楽天市場39ショップキャンペーンエントリーページ
引用:楽天39ショップキャンペーン

買ったら倍

チームのファンじゃなくとも
この日だけは勝利を願います。

楽天市場勝ったら倍キャンペーンエントリーバナー
引用:楽天 勝ったら倍キャンペーン

ママ割

買い物する前にエントリーが
必要になるキャンペーンです

(僕は一番忘れがちになるやつ)

楽天市場ママ割キャンペーンページ
引用:楽天 ママ割

⑥ポイントサイトを経由

自分の愛用しているポイントサイトから
経由できるなら経由します。

オススメはちょびリッチ!
楽天で買い回りをする人は
会員ランクが上がり20%ポイントアップ
が狙えます。

\ 無料で登録・利用ができる! /

手順解説は別記事でまとめています。

⑦商品購入を進める

最後に購入していきますが

買う順番は関係ありません!

安いものから買っていき
後のほうがポイント倍率が上がる
ということはありません

注意してほしいことは

1商品ずつポイントサイトを経由

ということです。
ポイント還元率が大きく変わるので
頑張りましょう!

いかにオトクに買うか
  1. SPUの状況把握
  2. クーポンを調べる
  3. キャンペーンにエントリー
  4. ポイントサイトを経由
  5. 商品購入を進める
    (順番は関係なし)

楽天での買い物手順まとめ

楽天市場での買い物の手順
についてまとめました。

楽天での買い物手順まとめ
  1. スケジュールを確認
  2. 買う商品のリスト化
  3. SPUの状況把握
  4. クーポンを調べる
  5. キャンペーンにエントリー
  6. ポイントサイトを経由
  7. 商品購入を進める
    (順番は関係なし)

最初は確認しながら進めない
不安かもしれません。
慣れてくるとさほど労力も使わず
購入することができます。

ぜひ活用してみてください。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる