\ ポイント最大10倍! /

【2023年】SBI証券でつみたてNISAを途中から始めて満額積立するやり方

SBI証券つみたてNISA満額アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

SBI証券で年の途中からつみたてNISAを始めたけど
40万円満額積み立てる設定手順を知りたい

このような方に向けた記事です。

2023年のつみたてNISAは
SBI証券でやることに決め
NISA口座も開設しました。

SBI証券つみたてNISA口座開設完了通知
引用:SBI証券

しかし、カード積立設定のしめきりである
毎月10日に間に合いませんでした。

SBI証券積立設定一覧
引用:SBI証券

そのため、1ヶ月分の購入ができなかったので
少し設定をいじって満額積立設定をしました。

この記事では年の途中からつみたてNISAを始めても
40万円満額を使い切る設定手順を解説しています。
年明けからの積立設定が間に合わなかった方も
ぜひ参考にしてみてください。

SBI証券積立設定スケジュール例
スケジュール例
タップできる目次

カード積立設定を一度解除する

SBI証券積立設定スケジュール例:カード積立解除

すでにクレジットカード決済の積立設定を
している場合は一度解除します。

まだ設定をしていない場合は
次のステップにとんでください。
>>> 現金決済のボーナス月設定で不足分を購入

SBI証券投信
引用:SBI証券

SBI証券にログイン
[取引]
[投信(積立買付)]
[つみたてNISA]
を順にクリック

SBI証券つみたてNISA(投信積立)設定削除画面
引用:SBI証券

[削除]にチェック
[次へ]をクリック

SBI証券つみたてNISA積立設定解除画面
引用:SBI証券

取引パスワードを入力
[設定する]をクリック

SBI証券積立設定受付完了画面
引用:SBI証券

積立設定の解除が完了

SBI証券積立設定一覧
引用:SBI証券

つみたて設定がされていないのを確認

現金決済のボーナス月設定で不足分を購入

SBI証券積立設定スケジュール例:現金決済ボーナス月設定

次に現金決済のボーナス月設定を使って
今後の積立で満たない不足分を購入していきます。

現金決済を使うので
カードのポイント還元は
残念だけどなし…

SBI証券投資信託ページ
引用:SBI証券

[取引]
[投資信託]
を順にクリック

SBI証券投資信託つみたてNISAタブ
引用:SBI証券

[つみたてNISA]をクリック

SBI証券つみたてNISA設定ファンド追加
引用:SBI証券

決済方法:[現金]を選択
[+ファンドを追加する]をクリック

SBI証券投資信託ファンド選択画面
引用:SBI証券

任意のファンドを選ぶ

SBI証券投資信託つみたてNISA買付
引用:SBI証券

[つみたてNISA買付]をクリック

SBI証券つみたてNISA現金決済設定画面
引用:SBI証券

申込設定日を購入されないように設定
(ボーナス月設定で購入して解除するため)

ボーナス月の積立設定
[追加]をクリック

SBI証券つみたてNISA現金決済ボーナス月の積立設定
引用:SBI証券

設定金額を入力
33,333円 × 12ヶ月分 = 399,996円なので
満額40万円にするために+4円しています。

今回は1ヶ月分なので
33,333円 × 1ヶ月分 +4円 = 33,337円

申込設定日を選択
カードの積立設定締切日が10日のため
それ以前に設定します

SBI証券つみたてNISA現金決済設定入力完了画面
引用:SBI証券

決済方法:現金
申込設定日:購入されないように
ボーナス月の設定:不足分 + カード積立日以前

を確認して
[次へ]をクリック

SBI証券つみたてNISAファンド関連情報確認画面
引用:SBI証券

[確認画面へ]をクリック

SBI証券つみたてNISA設定内容確認画面
引用:SBI証券

取引パスワードを入力
[設定する]をクリック

SBI証券つみたてNISA積立設定受付完了画面
引用:SBI証券

これで現金決済のボーナス月設定が完了

SBI証券積立設定一覧
引用:SBI証券

積立設定一覧で確認
・33,333円は設定されているが購入される前に解除
・33,337円分のみ購入されることになる

ボーナスの積立設定日が過ぎたら注文履歴を確認して
忘れずに設定を解除しましょう。

つみたてNISA設定変更リマインダー

カレンダーやリマインダーに
入れておくのがオススメ。

現金決済なので余力不足に注意!

SBI証券買付余力不足通知
引用:SBI証券

現金決済なのを忘れており
買付余力が不足しており購入できませんでした。

SBI証券投信積立再設定後画面
引用:SBI証券

すぐに再設定して購入することに。

ぽちぽち

気をつけて!

購入手続きが完了したのかを確認

SBI証券積立設定スケジュール例:購入手続き完了確認

発注予定日になったら
購入手続きが完了したかを確認します。

SBI証券取引タブ投資信託
引用:SBI証券

取引タブ内
[投資信託]をクリック

SBI証券投資信託積立買付注文照会
引用:SBI証券

注文照会(取消)
積立買付・定期売却と進む

注文中になっていることを確認

取消しなければこのまま約定します。

SBI証券投信積立執行中画面
引用:SBI証券

執行中になりました

ぽちぽち

これでO.K!

約定の確認は取引履歴から

約定した場合は
確認する場所が異なります。

SBI証券取引履歴
引用:SBI証券

口座管理タブ
[取引履歴]をクリック

SBI証券取引履歴条件選択
引用:SBI証券

投資信託をチェック
約定日が入るように設定
[照会]をクリック

SBI証券投資信託約定確認画面
引用:SBI証券

約定が確認できます

現金決済の積立設定を解除

SBI証券積立設定スケジュール例:現金決済設定解除

ボーナス月設定での購入が完了したら
現金決済の積立設定を解除していきます。

SBI証券投信設定画面
引用:SBI証券

[取引]
[投資信託]
[投信(積立買付)]
を順にクリック

[つみたてNISA]をクリック

SBI証券つみたてNISA設定削除
引用:SBI証券

[削除]にチェック
[次へ]をクリック

SBI証券設定内容確認画面
引用:SBI証券

取引パスワードを入力
[設定する]をクリック

SBI証券積立設定受付完了画面
引用:SBI証券

これで現金積立設定の解除が完了

カード積立を10日までに再設定

SBI証券積立設定スケジュール例:カード積立設定

間に合わなかった分の購入が終わったら
以降はカード決済で積立するので
設定を進めます。

カード積立の設定締切が
毎月10日なので
それまでに設定を。

カード積立の設定手順は
別記事でまとめています▼

まとめ:購入設定日やカード設定締切日に注意!

SBI証券でつみたてNISAを年の途中から始めても
上限額40万円を使い切る方法を解説しました。

・間違って現金積立がされないように
・カード設定締切日がすぎないように

注意して進めてください。

参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次