\ ポイント最大11倍! /詳細を見る

【ぽちぽち財閥】資産運用記録-2023/11-

ぽちぽち財閥資産運用記録アイキャッチ202311
  • URLをコピーしました!

こんにちは。
ぽちぽち(@pochi14_com)です。

ぽちぽち財閥
2023年11月の資産運用記録を
まとめました。

ぽちぽち財閥2023/11まとめ

スクロールできます
年間配当総額(税引前)230,506円
月平均配当金(税引後:×0.8)¥15,367/月
高配当運用原資339万円
評価損益+82.5万円(+24.33%)
プロフィール

・30代、妻、子2人の4人家族

・2020/10にゼロから運用開始

・高配当投資資金350万円

・¥13,541/月の配当金収入

・退場せずにどうにか継続中

勉強中!
この記事の読者対象
  • 投資に興味がある人
  • 投資を始めてみたい人
  • 投資方針が似ている人
  • 家族構成が似ている人

つみたてNISA、ジュニアNISA
投資信託は別記事でまとめています

注意
  • 投資は自己責任自己判断
    おこなってください
  • 投資手法や銘柄を
    推奨しているわけではありません
タップできる目次

我が家の運用方針

我が家の投資目的は

配当金で生活を
豊かにしていくこと

と決めました。

その約束事として

・投資は余剰資金で行う

・アセットアロケーション
 ポートフォリオを守る

と掲げています。

年間配当金の進捗状況

配当金推移202311時点

ぽちぽち財閥が最重要視している
「年間配当金」
の進捗状況です。

43-juni配当金まとめ202311時点
引用:43-juni

目標額である税引前30万円に対し
¥230,506
(先月比-3,477円)でした。

年間配当金目標(税引前)
23.0万円(76.6%)
30万円

2023年11月の配当金

2023年11月30日時点での配当金は
以下のとおりです。

アメリカETF$70.21
日本株¥2,194
REIT¥819

1ドル=148円として

¥13,404

でした。

12月は日本株も米国ETFも
配当が多いので楽しみ!

2023年11月の運用状況

投資先となっている

アメリカETF
日本個別株
REIT
暗号資産

それぞれの運用状況です。

アメリカETF

アメリカETF割合202311時点

43-juniアメリカETF権利月別配当金202311時点
引用:43-juni

43ju-niETF権利月別配当金額202311時点
引用:43-juni

日本個別株

日本株運用成績202311時点

配当管理配当ポートフォリオ202311時点
引用:配当管理

日本株月別配当金額202311時点
引用:配当管理

REIT

SBI証券SRET成績202311時点
引用:SBI証券

来年から新NISAで買い戻しの予定です。

REIT割合202311時点

暗号資産

スクロールできます
原資合計時価評価額損益額損益%
¥34,000¥26,128円-7,872円-23.15%

今後の先行きが見えずまだまだ放置気味。

・暗号資産の未来に投資したい
・まだまだ投資先としては不安定で怖い

2つの気持ちが併存しているので
PFの1%程度と決めて投資。

2023年11月に購入したもの

今月は購入がありませんでした。
新NISAが始まってからでも良いのかなと。

アメリカETF

購入なし

日本個別株

購入なし

REIT

購入なし

暗号資産

購入なし

アセットアロケーション&ポートフォリオ

全体の確認です。

財閥全体

アセットアロケーショングラフ202311時点
ぽちぽち財閥PF数値202311時点

国家比率

国家間比率202311時点

通貨別割合

通貨別割合202311時点

今月のまとめ

ぽちぽち財閥2023/11

スクロールできます
年間配当総額(税引前)230,506円
月平均配当金(税引後:×0.8)¥15,367/月
高配当運用原資339万円
評価損益+82.5万円(+24.33%)

2024年から始まる新NISAに向けて
SBI証券で積立設定をおこないました▼

ぽちぽち14.com 原則

投資は

自己判断、自己責任

でおこなってください。

・年齢
・収入
・家族構成
・リスク許容度

など個人差があります。
絶対的な答えなどなく
最適な投資はそれぞれ異なります。

あくまで他人のものは参考に

自身で丁度よく感じるバランスを
目指してください。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
参考になれば幸いです。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次