【令和3年分確定申告】マイナンバーカードを使ってネット経由送信から還付まで

確定申告ネット経由送信アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

・マイナポータルを使って
確定申告の書類を送信したい
・還付までの流れが知りたい

このような方に向けた記事です。

こんにちは。ぽちぽちです。
令和3年(2021)年分の確定申告を
マイナポータルアプリを使って
インターネット経由で提出してみました。

悩めるネコ

やってみたいけど
手順がわからない

という方のために
送信完了から還付までの過程を
実際の画像を使って解説しました。

必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 対応スマホ
  • マイナンバーカードの
    署名用電子証明書パスワード
  • マイナンバーカード
    の利用者証明用電子証明書パスワード

※子どもがいる場合は
子どもたちのマイナンバー12桁も
(不明の場合は住民票での確認が早い)

この記事は完成した書類の送信から
還付金振込みまでの解説記事です。
準備段階やデータ入力の記事は
別にまとめてあります。

素人がおこなったものです。
参考程度にとどめ
自己責任でお願いします。

タップできる目次

データ入力後から送信までの手順

住民税等入力画面の
次から解説していきます。

確定申告住民税等入力画面
引用:国税庁

[入力終了(次へ)]をクリック

確定申告還付金額
引用:国税庁

還付金額が表示されています

確定申告還付金受取方法選択画面
引用:国税庁

受取方法を選択
振込みなら口座情報を入力

確定申告住所入力画面
引用:国税庁

住所等の確認
(僕は入力されていました)

確定申告氏名入力画面
引用:国税庁

氏名等の確認
(僕は入力されていました)

確定申告データ一時保存ボタン
引用:国税庁

ここまでで念の為
データを保存しました。

[次へ進む]をクリック

確定申告マイナンバー入力画面
引用:国税庁

マイナンバーを入力
子どもがいる場合は彼ら分も入力

[次へ進む]をクリック

確定申告確認帳票選択
引用:国税庁

[帳票表示・印刷]をクリック

確定申告書送信表送信前見本
引用:国税庁

PDFで表示されるので保存推奨

確定申告内容の確認・訂正
引用:国税庁

確認後
[次へ進む]をクリック

※修正が必要な場合は
[申告内容の確認・訂正]から

確定申告添付データ選択
引用:国税庁

添付データの確認
(僕はすべていいえでした)

新型コロナウイルス感染症の影響により
申告/納付期限を延長する方は
特記事項で[はい]を選択
「新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請」
と入力してください。

新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請
引用:国税庁

確定申告マイナンバーカード認証法選択
引用:国税庁

マイナンバーカード認証方法の変更
[2次元バーコード]にチェック
[次へ進む]をクリック

確定申告マイナンバーカード読み取り1回目
引用:国税庁

読み取り用のQRコードが表示されます

↓↓↓ここからスマホ↓↓↓

マイナポータルアプリ

マイナポータルアプリを起動

アプリがない人は・・・

マイナポータルアプリ2次元コード読み取り開始

QRコード読取ボタンをタップ

マイナポータルアプリ2次元バーコード読取ボタン

[2次元バーコード読取]をタップ
PC画面のQRコードを読み取る

マイナポータルアプリマイナンバーカード署名用電子証明書パスワード入力画面

署名用電子証明書パスワード
を入力
[次へ]をタップ

マイナポータルアプリマイナンバーカード読取り開始

[読み取り開始]をタップ
マイナンバーカードの上に乗せる

マイナポータルアプリマイナンバーカード読取り完了画面

読み取りが完了

マイナポータルアプリ電子署名付与完了画面

[閉じる]をタップ

↓↓↓ここからPCで作業↓↓↓

確定申告マイナンバーカード読み取り2回目
引用:国税庁

2回目の読取QRコードが表示

↓↓↓ここからスマホで作業↓↓↓

マイナポータルアプリ2次元コード読み取り開始

読み取りボタンをタップ

マイナポータルアプリ2次元バーコード読取ボタン

[2次元バーコード読取]をタップ

マイナポータルアプリマイナンバーカード利用者証明用電子証明書パスワード入力画面

利用者証明用電子証明書パスワード
を入力
[次へ]をタップ

マイナポータルアプリマイナンバーカード読取り開始

[読み取り開始]をタップ
マイナンバーカードの上に乗せる

マイナポータルアプリマイナンバーカード読取り完了画面

読み取りが完了

マイナポータルアプリログイン認証完了画面

[閉じる]をタップ

↓↓↓ここからPC↓↓↓

確定申告書データ送信画面
引用:国税庁

[送信する]をクリック

確定申告書データ送信完了画面
引用:国税庁

送信完了です

画像がありませんが
下にある申告書等送信票(兼送付書)を
控えとしてDLしておくと良いです。

確定申告のデータ送信が完了です。

ぽちぽち

お疲れ様でした!

還付金が振り込まれるまで

税務署からのお知らせメール

データ送信後数日でメールが届く
メール内URLをタップ
(今回はスマホから確認)

[マイナンバーカードの読み取りへ]
をタップ

[マイナンバーカードの読み取り]
をタップ

パスワードを入力
[次へ]をタップ

マイナンバーカードの上に乗せる
[読み取り開始]をタップ

safariに戻る

[送信結果・お知らせ]をタップ

支払手続日が記載されている

※還付申告のみだったので
期間前に申告しています。
申告から還付まで11日でした。

まとめ:必要な情報が意外と多い

作成した確定申告の書類を
マイナポータルアプリを使って
インターネット経由で送信する方法
について解説しました。

必要なもの
  • マイナンバーカード
  • 対応スマホ
  • マイナンバーカードの
    署名用電子証明書パスワード
  • マイナンバーカード
    の利用者証明用電子証明書パスワード

※子どもがいる場合は
子どもたちのマイナンバー12桁も
(不明の場合は住民票での確認が早い)

マイナンバーカードのパスワード2種類
子どものマイナンバー12桁など
普段使わない情報の準備が大変と感じました。

令和3年(2021年)分の確定申告期間が
令和4年2月16日から令和4年3月15日
までとなっています。
(還付申告だけなら期間前から可能)
早めに片付けてしまいましょう。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

参考になれば幸いです。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次