\ ポイント最大10倍! /

令和4年(2022年)分の確定申告書類をマイナンバーカードを使って提出する準備手順

令和4年確定申告準備アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

令和4年分の確定申告書類をネット上で作成したい

このような方に向けた記事です。

令和4年(2022年)分の確定申告の書類を
ネット上で確定申告書類を作成するための
準備段階までをまとめました。

僕が申告予定のもの

・ふるさと納税(寄付金控除)
・配当控除
・外国税額控除

この記事を読むことで
申告するものに関わらず
ネット上で確定申告の書類を作成
できるようになります。

素人がおこなったものです。
ご自身でも事実確認を
お願いいたします

タップできる目次

ネット上から確定申告するために必要なもの

必要なものは以下のとおり

・マイナンバーカード
・パスワード(2種類)
・対応スマホ

パスワード2種類は
・利用者証明用パスワード
・署名用パスワード
いずれも数字4ケタです。

対応スマホ一覧は以下で確認してください▼

確定申告書類作成の準備手順

確定申告の書類を作るための
初期設定を進めていきます。

確定申告書等の作成コーナー
引用:国税庁

令和4年分確定申告特集ページへ向かう
[確定申告等作成コーナー]をクリック

確定申告書等作成開始ページ
引用:国税庁

[作成開始]をクリック

確定申告書提出方法選択画面
引用:国税庁

[スマートフォンを使用してe-Tax]
をクリック

確定申告書類選択画面
引用:国税庁

[令和4年分の申告書等の作成]
をクリック

[所得税]をクリック

マイナポータル連携選択画面
引用:国税庁

マイナポータル連携の選択をします

今回は
[連携をしないで申告書等を作成する]
で進めました

確定申告書類作成推奨環境確認画面
引用:国税庁

OSやブラウザの推奨環境をチェック

※対象外だと先に進めません

マイナポータルアプリインストール画面
引用:国税庁

QRコードを読み込んで
「マイナポータルアプリ」
をスマホにインストール

マイナポータルアプリQRコード読み取りページ
引用:国税庁

上記画面になったら待機

スマホで操作を進めます

↓↓ここからスマホ↓↓

マイナポータルアプリ

インストールした
「マイナポータル」をタップ

マイナポータルアプリ読み取り開始ボタン

[読み取る]をタップ

マイナポータルアプリQRコード読み取り選択画面

[QRコード読取]をタップ

マイナポータルアプリカメラアクセス許可

[OK]をタップ
PC画面のQRコードを読み取る

マイナポータルアプリ利用者証明用電子証明書パスワード入力画面

利用者証明用電子証明書(数字4ケタ)
を入力
[次へ]をタップ

マイナポータルアプリマイナンバーカード読み取り開始ボタン

[読み取り開始]をタップ

マイナポータルアプリマイナンバーカード読み取り準備完了

上記画面になったら
マイナンバーカードにスマホをかざす

マイナポータルアプリマイナンバーカード読み取り完了

マイナンバーカードの読み取りが完了

マイナポータルアプリログイン認証完了画面

[閉じる]をタップ

↓↓ここからPC↓↓

マイナンバーカード読み取り完了画面
引用:国税庁

PCに上記画面が表示されます
[次へ]をクリック

住所検索完了画面
引用:国税庁

[OK]をクリック

住所等の情報の確認・訂正ページ
引用:国税庁

初めての方は情報を入力していきます
>>>参考ページ

去年以前にやったことがある方は
情報を確認、必要があれば訂正

確定申告書類等作成開始ボタン
引用:国税庁

[申告書等を作成する]をクリック

令和4年分所得税および復興特別所得税の確定申告書作成コーナー
引用:国税庁

[次へ進む]をクリック

申告内容に関する質問
引用:国税庁

e-Taxにより税務署に提出するを選択

申告内容に関する質問に答える
「給与以外に…」で「はい」を選択すると
質問が追加されます

僕は配当金所得があったので「はい」を選択
以下2つは「いいえ」を選択

[次へ進む]をクリック

確定申告書類作成開始画面
引用:国税庁

上記の画面が表示されたら
確定申告書類作成の準備が完了

ぽちぽち

お疲れさまでした!

まとめ

確定申告書類をネット上で作るための準備
手順を解説しました。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次