このサイトは記事内に広告を含む場合があります。お問い合わせはこちらから

【バツグンの安定感】Amazonベーシック壁掛けモニターアーム|使用感と設置手順をレビュー

Amazonベーシックモニターアームアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム
・設置手順が知りたい
・使い心地が知りたい

このような方に向けた記事です。

テーブルに挟むタイプではなく
壁に取り付けるタイプのモニターアーム
を導入しました。

Amazonベーシック壁掛モニターアーム使用例
スタンドがなくなりスッキリ

必要なものを置くこともできるし
掃除がカンタンになるのも嬉しい!

Amazon壁掛モニターアームまとめ
  • 落ちそうな感じがしない安定感
  • 位置調整がカンタン
  • モニターしたのスペースが使える
  • 回転してタテにも使える
  • ロゴが気になるかも
  • 壁に付けすぎると傷がつく
  • 設置のために道具が別途必要

デスクマウントタイプのレビューや
設置手順は見かけたのですが
壁掛けタイプの記事がなかなか見つからず
組み立てに苦労したのでまとめました。

設置イメージの参考にしてみてください。

Amazonベーシック
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • エルゴトロンのOEMなのでコスパ良し&品質は安心
  • 位置調整がカンタン
  • モニター下スペースを活用できる
  • 回転させてタテにも使える
デメリット
  • Amazonベーシックのロゴがイマイチ
  • 壁に付けすぎると傷がつく
  • 追加費用がかかる可能性
タップできる目次

Amazonベーシック 壁掛タイプ モニターアームのスペック

ブランドAmazonベーシック
名称壁掛けタイプ シングルモニターアーム
ブラック
取付けタイプウォールマウント(壁掛け)
方式ガススプリング方式
対応サイズ14インチ – 32インチ
耐荷重11.3kg
VESA規格MIS-D、MIS-C(100×100、75×75)
製品サイズ57.99×11.51×45.69cm
重量2.45kg

商品のクチコミページにもありますが
「Ergotron(エルゴトロン)」のOEM製品のようです。

OEMとは「Original Equipment Manufacturer」の略で
他社ブランドの製品を製造しているということ

→Amazonがエルゴトロン(有名どころ)のアームを製造して
 Amazonベーシックとして販売している

本家はこちら▼

組み立て&設置に必要なもの

付属していないけど
組み立て&設置に必要(あると便利)
なものは以下のとおり

・下地探し
・下穴開け用ドリル
・13mmレンチ

家にある場合は問題ありませんが
別途購入となると少し費用がかさみます……

下地探し

ぽちぽち

マグネット付き
がオススメ!

下穴開け用ドリル

スターエム
¥664 (2023/04/28 10:38時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで見る

下穴がないと太いボルトを
入れるのは苦労すると思います。

13mmレンチ

ラチェットタイプのほうが
取り回しが楽で設置しやすいです。

モニターの取り付け・取り外しが楽になるブラケット

エルゴトロンクイックリリースブラケット中身

モニターの着脱がカンタンになる
エルゴトロン クイックリリースブラケット
もあわせて購入しました。

エルゴトロンクイックリリースブラケット接続解説

・モニターのVESAマウントが奥まっている
・将来的にモニターを変える可能性がある
・組立作業で大変な思いをしたくない

などの場合にオススメです。

エルゴトロン
¥3,240 (2024/07/08 16:54時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで見る

本製品と付属品のチェック

中身の確認です。

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム中身
入っていたもの一覧
Amazonベーシック壁掛けモニターアーム郵送時保護状況
分厚い梱包材

しっかりと保護されて送られてきました。
壊れて届く可能性は低そう。

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム付属品郵送時保護状況
付属品もしっかり保護

1つずつパッケージされています。

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム説明書

解説書は日本語も記載しており
図解も丁寧で迷うことはなさそう。

モニターアームの組み立て・設置手順

組み立て&設置手順です。

①土台の取り付け
②アームの組み立て
③モニター側の組み立て
④モニターとアームを合体
⑤高さ&角度の調整
⑥配線の整理

①土台の取り付け

下地探し中画像

下地(間柱)を探す

下地磁石反応場所マーキング

磁石が反応したところに印づけ
タテに柱が入っているよう

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム上部穴あけ位置

マーキング部分を外して
上の穴あけ位置を決定

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム下部穴あけ位置

下の穴あけ位置を決定

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム下穴あけ

直径5mmのドリルで穴あけ

スターエム
¥664 (2023/04/28 10:38時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahoo!ショッピングで見る
Amazonベーシック壁掛けモニターアーム土台取り付けボルト

13mmのレンチで土台を取り付け

※下地(間柱)ではなく石膏ボードへの取り付ける場合は
ボードアンカー」を使いましょう

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム土台取り付け完了

設置完了

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム土台カバー設置

カバーを装着
(なくてもいいかも……)

土台の取り付けが完了

②アームの組み立て

Amazonベーシック壁掛けモニターアームアーム部分ブラケット取り付け

アーム側用のブラケットを
裏側からネジで止める

※アームの向きに注意
(やり直しはめんどう……)

Amazonベーシック壁掛けモニターアームブラケット取り付けネジ

ブラケットに同梱しているネジで
一番小さいものを使う

③モニター側の準備

今回取り付けるモニターは
DELL S2421HGF」(23.8インチ)
です。

DELLディスプレイ背面

柔らかい布(バスタオルなど)を敷き
モニターを置く

DELLスタンド取り外しボタン

スタンドを外す
DELL S2421HGF」は
ボタンを押しながら持ち上げました

DELLディスプレイVESAマウント取り付け位置

ネジを4ヶ所はずす

エルゴトロンクイックリリースブラケットモニター側

設置箇所が奥まっていなければ
モニター側のブラケットを
短いネジで取り付け

エルゴトロンクイックリリースブラケットディスプレイ取り付け例

4ヶ所にネジ止め

エルゴトロンクイックリリースブラケット高さかさ増し解説

「」は設置箇所が奥まっているので
高さのかさ増し部品と
長いネジで取り付け

エルゴトロンクイックリリースブラケット高さかさ増し取り付け完了

4ヶ所ネジ止め

エルゴトロンクイックリリースブラケットモニター側取り付け完了

ブラケットの設置完了

④モニターとアームを合体

エルゴトロンクイックリリースブラケット接続解説

モニター側ブラケットのでっぱりを上げながら
アーム側のブラケットを差し込む

エルゴトロンクイックリリースブラケット接続完了

合体完了

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム設置

土台部分に差し込む

⑤高さ&角度の調整

高さ、角度を調整していきます。

商品ページの動画が分かりやすいです
>>>商品ページを別タブで開く

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム解説動画場所
引用:Amazon

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム角度調整

モニターの角度を調整

Amazonベーシック壁掛けモニターアームアーム強度調整

アームの強度を調整

Amazonベーシック壁掛けモニターアームアーム接続部

アーム連結部分にカバーを取り付け

Amazonベーシック壁掛けモニターアームアーム接続部カバー取り付け

カバー取り付け後

⑥配線の整理

必要ケーブル接続

必要なケーブルをモニターに差す

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム結束バンド配線整理

結束バンドで固定

仮固定しておいて
最後に締めたほうが良さげ

Amazonベーシック壁掛けモニターアームケーブル通し外し方

ケーブルカバーを外す

Amazonベーシック壁掛けモニターアームケーブル通し完了

ケーブルを通して戻す

太いコード2本くらいが限界……

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム取り付け完了
ぽちぽち

完成!!

使ってみて良かったところ&イマイチと感じたところ

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム使用感解説

モニターアームを実際に使ってみて
良かったところ&イマイチなところを
まとめました。

良かったと感じたところ4つ

まずは良かったところ4つ

・落ちそうな感じが全くしない安定感
・モニターの位置調整がカンタン
・モニター下のスペースが使える

落ちそうな感じが全くしない安定感

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム安定感解説

耐荷重11.3kgと重めのモニターまで対応。
23.8インチのモニターくらいでは
落ちそうな感じは全くしません

モニターの位置調整がカンタン

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム位置調整

落ちなそうな安心感がありつつも
モニターの移動はとてもスムーズ。

モニターをよけて書き物をしたり
手前まで伸ばしてきて動画を見たり

位置調整がカンタンにできます。

モニター下のスペースを使える

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム下スペース

モニタースタンドがなくなったぶん
スペースが大きくとれるように。

回転してタテにも使える

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム回転

組立て時に回転の制限をしなければ
モニターをタテに使うことも可能。
ケーブル干渉もしません。

イマイチと感じたところ3つ

続いてイマイチと感じたところを3つ

・Amazonベーシックのロゴがイマイチ……
・壁に付けすぎると傷がつく
・設置のために道具の追加費用かかる可能性

Amazonベーシックのロゴがイマイチ……

Amazonベーシック壁掛けモニターアームアームロゴ部分

土台部分とアーム部分にロゴがあります。
土台部分はカバー無しで対応できそうですが
アーム部分は黒いマスキングテープなどで
隠したい人がいるかもしれません。

壁に付けすぎると傷がつく

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム壁面傷つけ注意喚起

どのくらい奥まで行くのか試したら
ネジ部分が壁紙にこすれてめくれました。

個人的には見えないところなので
気にはなりませんが注意が必要です。

設置のために追加費用がかかる可能性

Amazonベーシック壁掛けモニターアーム設置時ドリル必要解説

デスクに付けるタイプに比べ
取り付け時に必要な道具が多いです。
持っていなければ追加で購入が必要になります。

↑必要なもの(あると便利なもの)を確認

まとめ:建付けデスクには壁掛一択だったので買ってよかった

Amazonベーシック
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • エルゴトロンのOEMなのでコスパ良し&品質は安心
  • 位置調整がカンタン
  • モニター下スペースを活用できる
  • 回転させてタテにも使える
デメリット
  • Amazonベーシックのロゴがイマイチ
  • 壁に付けすぎると傷がつく
  • 追加費用がかかる可能性
Amazon壁掛モニターアームまとめ
  • 落ちそうな感じがしない安定感
  • 位置調整がカンタン
  • モニターしたのスペースが使える
  • 回転してタテにも使える
  • ロゴが気になるかも
  • 壁に付けすぎると傷がつく
  • 設置のために道具が別途必要

「Amazonベーシック壁掛けモニターアーム」の
設置手順、使い心地をまとめました。

探せばもっと安いモニターアームもありますが
モニターの落下」や「スムーズに動かない」など
とにかく失敗したくない買い物だと思うので
品質が保証されてかつコスパが良い
Amazonベーシック壁掛けモニターアームがオススメです。

Amazonの商品なので
基本的にはAmazonでの購入が安く入手できます。

今回取り付けたモニターは
DELL S2421HGF」です。

スーファミやN64などレトロゲームをやりつつ
Macのサブディスプレイを兼ねられるモニターです。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

    • とおりすがり 様

      コメント&注意喚起ありがとうございます。
      下地を探して間柱に取り付けたため、大丈夫かと思っています。
      石膏ボードにしか取り付けられない場合はボードアンカーなど対策必要ですね。

      加筆、修正させていただきました。

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

タップできる目次