【比較レビュー】M2 MacBook Air と Macbook12インチ|超快適に!

M2とMB比較レビューアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

・M2 MacBook Airの使い心地は?
・MacBook 12インチと比べてどう?

このような方に向けた記事です。

購入したM2 MacBookAirミッドナイト

2022年発売の
M2 MacBookAir
買いました

直前まで使っていたのは
2015年発売のMacBook12インチ
今回はM2 MacBookAirをレビューしつつ
MacBook12インチと比較しました。

タップできる目次

M2 MacBook Airのスペック

AppleM2チップ解説図
引用:Apple

商品名M2 MacBook Air
メーカーApple
CPU8コア
10コア
カラーバリエーションシルバー
スターライト
スペースグレイ
ミッドナイト
価格164,800円(税込)〜
ディスプレイLiquid Retina
バッテリー最大18時間
ポートMagSafe3
Thunderbolt/USB4 ×2
メモリ8GB-24GB
ストレージ256GB-2TB
キーボードMagic keyboard
(Touch ID付)
トラックパッド感圧タッチ
トラックパッド
Wi-fiWi-fi6対応
カメラ1080p FaceTime
HDカメラ
スピーカー4スピーカー
大きさ高さ:1.13cm
幅:30.41cm
奥行き:21.5cm
重さ1.24kg

M2チップの特徴

M2チップ説明
引用:Apple

IntelからM1への変更で大躍進しましたが
さらに性能が約25%アップしたM2。

デュアルコアIntel Core i5搭載のMacBook Air
と比較すると以下のとおり

ビデオ編集15倍
イメージフィルタとエフェクト5倍
ゲーム3.2倍
シーン編集の検出7倍
写真の合成5倍
ProResビデオのトランスコード24倍
画像のアップスケーリング26倍
とにかくスゴイ

MacBook12インチはCoreMという
Core i5に少し劣るCPUなので
上記以上の性能アップに!

↑目次に戻る

買い替えた理由4つ

2015年の発売から7年支えてくれていましたが
さすがに限界を感じていました。
買い替えを決意した理由は以下の4つ。

バッテリーが半日もたない
遅さが気になる
最新OSの対象外に
MagSafeへの期待

①バッテリーが半日もたない

macbook12インチバッテリー状態
MacBookのバッテリー状態

普通に使っていて半日持ちません。
常に電源を取れるところでの作業となり
ストレスに感じていました。

こちらの記事を参考にすると
購入してすぐの完全充電時の容量は
5,249mAhとのこと。

現在(3,970mAh)/ 購入時(5,249mAh)
≒ 0.756…

購入時の75%まで減少。
状態も修理サービス推奨と表示。

ぽちぽち

そりゃすぐなくなるわ。

②遅い

macbookレインボーカーソルイラスト

すごい遅いわけではないのですが
ちょっとしたラグが起こりやすく
積み重なると大きなストレスに。

Appleシリコン速いんだろうなぁ。
と思いを馳せていました。
(結果 → ノーストレスに!

③最新OSの対象外に

macbookOSアップデート対象機種
引用:Apple

最新のmacOSとの互換性が
なくなってしまいました。
むしろ7年前のMacでも
最新OSにアップデートできていた体制に驚き。

買い替えの良いタイミングかなと感じました。

④MagSafeへの期待

MagSafe使用写真

初Macを買ったときにはいなかった息子たち。

日々家の中を走り回る姿。
机にぶつかったり、いきなり転んだり。

パソコンの作業空間では
恐怖でしかありませんでした。

復活したMagSafeへの期待が高まりました。
(期待は外れてしまったのですが…後述)

以上、買い替え理由4つでした。

↑目次に戻る

M2 MacBook Air 開封レビュー

開封していきます。

外箱
同梱物

M2 MacBook Airの外箱

M2 MacBookAir梱包ダンボール
がっつり梱包
M2 MacBookAir外箱
M2は開いている写真
M2 MacBookAirフタ開け
保護シートも上質
M2 MacBookAir取り出し
本体を取り出したところ

M2 MacBookAirの同梱物

M2 MacBookAir同梱物
同梱物

M2 MacBook Airの同梱物は
以下のとおり。

説明書 & ステッカー
30W USB-C電源アダプタ
USB-C-MagSafe3ケーブル(2m)

説明書 & ステッカー

M2 MacBookAir取扱説明書&ステッカー
貼るのに悩むステッカー

いつものシリーズのように
カンタンな取扱説明書と
ロゴステッカーが2枚。

30W USB-C電源アダプタ

Apple30W純正電源アダプタ
わりと大きい

家使いなら気にならないかもですが
持ち歩くにはかさばります
Macオススメグッズの記事(準備中)で紹介している
Ankerの「PowerPort Atom Ⅲ(ホワイト)」が
持ち歩き用としてはオススメです。

ワット数が30Wと変わらないのに
薄いのでかさばりません

Anker充電器とApple純正アダプタ比較横並び
約1.6cmの薄さ
Anker充電器とApple純正アダプタ比較重ね
長さはある
¥2,599 (2022/08/06 10:12時点 | Yahooショッピング調べ)

USB-C-MagSafe3ケーブル(2m)

MagSafe3ケーブル
質感がオシャレ

MagSafeコネクタからケーブルまでは
MacBook Airと同じカラー。
(USB-C部分はホワイト)

MagSafe3充電中
充電中
MagSafe3充電完了
充電完了

ひと目で充電状態がわかるのは嬉しいです。

↑目次に戻る

M2 MacBook Air本体の写真

続いて本体。

M2 MacBookAirミッドナイト表面
表面
M2 MacBookAirミッドナイト裏面
裏面
M2 MacBookAirミッドナイト左側
ポート側(左)

充電用のMagSafeが1つと
USB-Cが2つ

M2 MacBookAirミッドナイト右側
イヤホンジャック側(右)

3.5mmAux端子が1つ

M2 MacBookAirミッドナイトキーボード
キーボードと
トラックパッド

今回もUS配列に。シンプルでカッコいい!

M2 MacBookAirミッドナイト起動
起動がとても速い

開いたら秒でで起動してしまったので
保護シートかけたまま撮影。

↑目次に戻る

M2 MacBook AirとMacBook12インチの比較

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ横並び
左:M2 MacBook Air
右:MacBook12インチ
商品名M2 MacBookAir
(M2、2022)
MacBook12インチ
(Early 2015)
チップApple M2Intel Core M
CPU8コアデュアルコア
カラーミッドナイトスペースグレイ
ディスプレイLiquid RetinaRetina
バッテリー最大18時間最大10時間
輝度500ニト348ニト
メモリ16GB8GB
ストレージ256GB
SSD
256GB
SSD
キーボードMagic keyboard(Touch ID付)
改良版シザー式
フルサイズキーボード
バタフライ式
トラックパッド感圧タッチ感圧タッチ
ポートMagSafe3
USB-C × 2
USB-C × 1
画面サイズ13.6インチ12インチ
本体サイズ高さ:1.13cm
幅:30.41cm
奥行き:21.5cm
高さ:0.35-1.31cm
幅:28.05cm
奥行き:19.65cm
重さ1.24kg0.92kg

上:MacBook12インチ
下:M2 MacBookAir

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ大きさ比較

さすがに12インチと比べるとひと回り大きい。

手前側

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ手前比較

M2から手前側の形が大きく変わっています。

後ろ側

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ後ろ側比較

後ろ側の高さはそこまで変わらず。

ポート側(左)

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ左側比較

ポートが増えたのは嬉しい

ジャック側(右)

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ右側比較

イヤホンジャックは変わらず3.5mmAux端子

ディスプレイ

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイディスプレイ比較
左:M2 MacBook Air
右:MacBook12インチ

写真だと分かりづらいですが
M2のほうが明るく鮮やかです。

タッチパッド

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイタッチパッド比較
左:M2 MacBook Air
右:MacBook12インチ

見た目明らかに違いますが
個人的には使っていて差は感じません。

キーボード

M2 MacBookAirミッドナイトキーボードアップ
M2 MacBook Air
MacBook12インチスペースグレイキーボードアップ
MacBook12インチ

打鍵感は大きく変わりました。
12インチはペチペチ打っていた感じ。
M2はもう少し深く押し込みが必要です。
(好みの問題になりそう)

キーが高くなった分ホコリがたまりやすい印象
キーボードカバーを検討中。

↑目次に戻る

M2 MacBook Air使ってみて感じたメリット・デメリット

実際にM2 MacBook Airを使ってみての感想を
メリットとデメリットに分けて紹介します。

使ってみて感じたデメリット6つ

まずはデメリットから。

①重い、でかい

開けて、眺めて、持ってみて
最初の感想は

ぽちぽち

重い、でかい

でした。

重さの比較

M2 MacBookAirミッドナイト重さ測定
M2 MacBook Air
MacBook12インチスペースグレイ重さ測定
MacBook12インチ

大きさの比較

M2 MacBookAirミッドナイトとMacBook12インチスペースグレイ重ね画像

およそ300gほど重く
ひと回りほど大きいです。

M1 MacBook Airと比べると
気持ち軽くなっていますが
MacBook12インチと比べると
明らかに重いです。

が、その最大のデメリットを差し引いても
お釣りがくるくらいのパワーアップです。

②MagSafeは引っかけても外れなそう

MagSafe垂直方向
MagSafe水平方向

買い替え理由に
子どもに引っかけられても安心だから!
を挙げましたが
おそらく引っかけても外れません

垂直方向に力を加えるとカンタンに外れます。
しかし、水平方向からの力では外れにくいです

昔のMagSafeはすぐ外れるイメージでしたが
M2のMagSafeは油断禁物そうです。

③ノッチは好みが分かれる

M2 MacBookAirノッチ
引用:Apple

ディスプレイで大きく変わったのが「ノッチ
このお陰でディスプレイが大きくなりましたが
気になる人は気になるんじゃないでしょうか。

ノッチ採択の流れなので
慣れていくしかなさそうですが。

④カラーによっては指紋が目立つ

M2 MacBookAirミッドナイト指紋
特に開閉時に触る部分

発売前から言われていましたが
ミッドナイトは指紋が目立ちます。

ぽちぽち

気にしないだろう

と思っていたズボラな僕でも気になる程です。
フィルムを買うか検討中。。。

⑤熱くなる

M2 MacBookAirCPU温度

ファンレス構造で静かですが
排熱機能が弱く高負荷だと熱いです。

対策として
Bluelounge キックフリップ 13インチ
を導入。

M2 MacBookAirキックフリップ使用排熱時画像

⑥安くはない

M2 MacBookAir値段
引用:Apple

「そのパワーは、軽くない」
でも、値段も軽くないです。

どうせ買うなら
最新が良い!

という方でなければ
M1のMacBook Airも候補になります。
(僕は、買うなら最新!派です)

↑目次に戻る

使ってみてのメリット

①爆速でノーストレス

スピードメーター

速くてノーストレス
もう、これに尽きます。

起動で
設定で
触ってて

3秒に1回ペースで
「速っっ!」
と独り言を言っていました。

ぽちぽち

前のと
全然違う!

②Touch IDが使いやすい

M2 MacBookAirTouch ID

ログインでいちいち打っていた
パスワード入力が省略可能に。

実際にログインまでの時間を計測してみると

MacBook8秒
M2 MacBook Air4秒
Macを開いてログインするまで

起動時間の速度アップも含まれますが
ログインにかかる時間が半分に

1回の差は微々たるものですが
いつも何度でもやる作業なので
単純に半分になるのは嬉しいです。

③ポートが増えてハブ要らずに

M2 MacBookAirUSBポート

MacBookでは充電だけで
ポートが埋まっていました。
M2 MacBookAirなら
MagSafeで充電しながら
USB-Cポートが2つ使えます。

④バッテリーが長持ち

M2 MacBookAirバッテリー使用可能時間
引用:Apple

使っていたMacBookが7年もの
ということもありますが比較すると
バッテリーが全然減りません。

前の感覚で

ぽちぽち

そろそろ充電…

とバッテリー容量を確認すると

ぽちぽち

え、87%!?

と時間の感覚が狂います。

⑤カッコいい

M2 MacBookAirミッドナイト写真
画像サイトO-DANから拝借

見た目オシャレです。
カフェで作業したくなります。

⑥画面がキレイ

M2 MacBookAirLiquid Retina写真
引用:Apple

13.6インチのLiquid Retinaディスプレイは
とてもキレイで鮮やかです。
MacBookを最初に使ったときも
感動したのを覚えていますが
当時よりも衝撃度は圧倒的!

↑目次に戻る

まとめ:買い替えてよかった!

M2 MacBookAir初期設定画面

購入して間もない中で
感じたことを素直にまとめたら
デメリットとメリットが同じ個数。。。

しかし、爆速によるストレスからの開放と
デメリットには対策ができそうなので

総評:圧倒的に買い替えてよかった!

初めてのMacデビューから
7年も頑張ってくれたMacBookさんお疲れ様!

↑目次に戻る

関連記事

M2 MacBookAirを購入するにあたって
一緒に買ったものをまとめた記事はこちら▼

M2 MacBookAirに入れたアプリを
まとめた記事はこちら▼

使わなくなったMacBookを
初期化して売却した記事はこちら▼

参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次