このサイトは記事内に広告を含む場合があります。お問い合わせはこちらから

【ファミリーキャンプ初心者】オススメグッズ|テント・タープなどの道具編

当ページのリンクには広告が含まれています。
ファミリーキャンプ初心者おすすめグッズメイン編アイキャッチ
  • URLをコピーしました!

・家族でキャンプを始めたいけど
 何を揃えたらいいか知りたい

・他の人が使っているギアが気になる

このような方に向けた記事です。

2023年、子ども2人が5歳と2歳。
友達や部活優先される前に
キャンプを始めようということに。

ほぼゼロの状態からキャンプ道具集めスタート!

この記事ではテントやタープ、寝袋、テーブルなど
キャンプのメインとなるギアを紹介しています。

揃えるときの優先順位
  • 家にあるものを利用&代用
  • 100均(Seria、DAISO、Candoなど)
  • ホームセンター(DCM、カインズ、コメリなど)
  • 譲れないブランド物(楽天&Amazon優先)
  • どうしても欲しいものはお小遣いから

こだわりポイントや譲れないポイントは
人それぞれ、家族それぞれ

我が家で使っているギアの基本のスペックに加えて
購入に至った決め手ポイント競合したギアなども
合わせて紹介しています。

記載している値段は購入時のもの。
セールなどうまく使うのがオススメです。

→詳しくは後述しています

タップできる目次

テント:DOD ザ・テントL

DODザ・テントL
引用:DOD

基本データ

値段42,380円(楽天
収容人数大人5名
重さ(付属品含む)約12.2kg
組立時サイズ幅×奥行き×高さ
約300×510×205cm
収納時サイズ幅×奥行き×高さ
約62×27×27cm
最低耐水圧フライシート:2000mm
フロア:5000mm
材質フライシート:150Dポリエステル(PUコーティング)
フレーム:アルミ合金
インナーテントフロア:210Dポリエステル(PUコーティング)

まずはキャンプのメインをはるテント!
DOD ザ・テントLにしました。

決め手
妥協ポイント
  • 設営が比較的カンタン
  • 子どもが少しだけ手伝える
  • テント内で立てる
  • キャノピーがある
  • グランドシート付き
  • 子が大きくなったら変えそう

子どもに手伝ってもらえるように
あえて少し設営行程があるテントにしました。

また、子どものお世話をするときに
かがんだ姿勢のままが辛すぎると思ったので
立っていられる高さの確保も決め手となりました。

DODのセール狙いもオススメ

DODセール情報

引用:DOD

DODでは定期的にセールを開催します。
急いでいない場合は待ってみても良いかもしれません。

キャノピー跳ね上げ用のポール:DOD テント・タープポール

DODテント・タープポール
引用:DOD

値段1,799円(楽天
サイズ直径1.5cm ×55cm(3本)、先端直径5mm
重さ約1.0kg
材質スチール
付属品ペグ2本、ロープ2本、キャリーバッグ
カラーバリエーションレッド、グレー、ブラック
決め手
気になるところ
  • 安い
  • ロープが付属
  • 収納ケースもあり
  • 他への使い道が限定

競合したテント:DOD わがやのテントL

設営に時間をかけたくなかったので
ワンタッチテントが候補でした。

夏に涼しいポリコットン素材なのも悩みましたが
子どもが手伝えたほうがキャンプ体験になると思い
クロスポールのテントに決めました。

子どもが大きくなったら変えたいテント:RATEL WORKS BORDEN


特徴
  • ドーム型ツールーム
  • インナーテント付属
  • 寝室はダブルマット2枚敷ける
  • 広い前室ありタープ不要
  • シルバーコーティング
  • スカートあり
  • ペグ&ハンマー付属

ゆくゆくは前室もある少し大き目のテントが希望。
今後もっと欲しくなるテントが出るかもですが
現在はRATEL WORKSの「BODEN(ボーデン)」が
最有力候補です。

タープ:DOD ビートルタープ

DODビートルタープ
引用:DOD

ザ・テントLと併用することで
カンタンにタープ設営ができ
時間の節約になります。

ぽちぽち

ファミキャンは
設営に時間かけられない

基本データ

値段8,390円(楽天
サイズ450cm × 380cm
収納時サイズ幅×奥行き×高さ
36cm × 13cm ×13cm
重さ約1.7kg
材質生地:150Dポリエステル(PUコーティング)
ポール:スチール
ペグ:スチール
最低耐水圧2000mm
UVカットUPF 50+
付属品ロープ(短)× 6本、ロープ(長)× 4本
キャリーバッグ
カラーバリエーションタン
決め手
気になるところ
  • ザ・テントLでの設営がラク
  • 雨に強い
  • 他のテントでの使用に悩む

ポールが別売りなので注意

買ったけどいまいち使っていないタープ:いつかのタープ TC

DODいつかのタープTC
引用:DOD

夏の涼しさや焚き火が近くでできるので
TC素材のタープを購入しましたが
設営に時間がかかるのを避けるため
ビートルタープの使用率が高いです。

基本データ

値段17,600円(DOD公式サイト
サイズ幅×奥行き×高さ
約420×410×230cm
収納時サイズ幅×奥行き×高さ
約67×17×17cm
重さ(付属品含む)約8.3kg
材質生地:ポリコットン(ポリエステル65%、綿35%)
ポール:スチール
ペグ:スチール
耐水圧350mm
UVカットUPF 50+
セット内容タープ生地、30cmペグ8本、ロープ8本、ポール2本、延長ベルト
タイベルト、ペグ収納袋、ポール収納袋、キャリーバッグ
カラーバリエーションタン / カーキ / ブルーグレー / ブラック
決め手
気になるところ
  • TCなので影が濃い
  • タープ付近で焚き火できる
  • ポール、ロープが付属
  • 雨だと使うのに悩む
  • 取り扱いが公式ストアのみ
    (筆者購入時)
  • TCだと値段が高い

ペグ:ゼインアーツ グラートステイク28

ゼインアーツグラートステイク28
値段462円(サンデーマウンテン
サイズ1cm × 4cm × 28cm
重さ225g
材質スチール・黒電着塗装
決め手
気になるところ
  • デザインがカッコいい
  • 重ねてもかさばらない
  • カンタンに抜けそうのない安心感
  • 重い
  • 抜くのが逆に大変

テントやタープの付属ペグでは心もとなく
しっかりしたペグを購入しました▼

Soomloomチタンペグ

Soomloomチタンペグ

全てにゼインアーツのペグを使うと重たいので
Soomloomのチタンペグも導入しました。

値段2,399円(6本)(Amazon
サイズ25cm × 0.75cm
重さ50g
材質チタン合金

決め手
気になるところ
  • 軽くて扱いやすい
  • 丈夫
  • 洗いやすい
  • 錆びに強い
  • 値段が高い

ペグハンマー:deerest

deerestペグハンマー

「deerest」のペグハンマー

値段1,799円(Amazon
サイズ22.5cm × 11.3cm × 3.3cm
重さ600g
材質鉄、銅、けやき

決め手
妥協ポイント
  • 安い
  • 握りやすい
  • 質は並程度に感じる

ペグケース:WORKMASTER EVAケース黒 1000BK

WORKMASTEREVAケース黒1000BK
WORKMASTEREVAケース黒1000BK中身

WORKMASTER EVAケース黒 1000BK
本来の使い方ではなさそうですが
ペグケースとしてのスペックはばっちり。

値段1,417円(Amazon
サイズ32cm × 20cm × 8.5cm
重さ300g
材質EVA素材

決め手
妥協ポイント
  • 安い
  • 大きく開くので出し入れスムーズ
  • 汚れに強い
  • 頑丈
  • 本格的なペグケースに比べると
    安っぽい感じはする

ロープライト:DaLaCa ロープLEDライト

DaLaCaロープライト

暗くなって子どもがロープに引っ掛けないように
LEDライトをつけることにしました。

値段1,700円(楽天
個数10個
ライトLED
電源電池
ぽちぽち

子どもに好きな色を
選んでもらいました

シュラフ(寝袋):DOD わがやのシュラフ

DODわがやのシュラフ
引用:DOD

値段11,000円(楽天
サイズ幅×奥行き
約320×200cm
収納時サイズ幅×奥行き×高さ
約36×36×66cm
重さ(付属品含む)約4.8kg
材質ポリエステル、綿
推奨使用温度5℃〜
決め手ポイント
妥協ポイント
  • 掛け布団式にできる
  • しまうのがカンタン
  • 洗濯機で洗える
  • 寒いときは他に対策が必要

5歳、2歳の寝相では寝袋はムリと判断。
上と下とで分けて布団のように使っています。

寝袋をしまうのに時間がかからないのも決め手。

マット:コールマン インフレーターマット ハイピークダブル

コールマンインフレーターマットハイピークダブル
引用:楽天

キャンプに慣れていない妻、子どものために
寝不足だけは避けようと比較的良いものをと
コールマン インフレーターマット ハイピークダブル
を選択。

値段16,399円(楽天
サイズ幅×奥行き×高さ
約200×128×10cm
収納時サイズ直径×高さ
約31cm×70cm
重さ約5kg
素材ポリエステル、ポリウレタンフォーム
決め手ポイント
妥協ポイント
  • 家のベッドのような寝ごこち
  • 競合の中で安い
  • 収納が大変

競合したマット

LEDランタン4つ

LEDランタン複数個

小さい子どもいるのでLEDで統一。

①ゴールゼロのパチモノ2つ
②UJack リモコン付LEDランタン
③Supreway

①パチゼロ2つ(Soomloom、LANTERN ZERO)

LEDランタン2つ

本家の「ゴールゼロ」を模したもの。
機能的には十分。

購入する場合は
頻繁にあるセール時がオススメ。
(体感2-3ヶ月に1回程度)

Soomloom LEDランタン

SoomloomLEDランタン
値段2,078円(Amazon
サイズ直径3.8cm × 高さ9.8cm
重さ160g
明るさ150lm
充電方法USB-C

アンバーも装着

LANTERN ZERO

LANTERN ZERO
値段2,889円(Amazon
サイズ11.5cm × 6cm
重さ95g
明るさ380lm
充電方法USB-C

Goal Zero 本家はこちら

マグネット式ランタンフックが便利

Soomloomマグネットフック

マグネットで挟むランタンフックが便利です。
タープなどに取り付けることで
制限なく好きなところに光源ができます。

②テントの中:UJack リモコン付きLEDランタン

UJackリモコン付きLEDランタン

寝る準備が完了してから
立ち上がってランタンを消すのがメンドウ。
リモコンで寝たまま消せるタイプを購入。

値段3,480円(楽天
サイズ直径6.7cm × 高さ6.5cm
重さ200g
明るさMAX600lm
充電方法USB-C

③サイトのメインLEDランタン:Superway

Superwayランタン

サイト全体を明るくするメインのランタン。

値段5,932円(Amazon
サイズ10.8cm × 9.6cm × 3cm
重さ350g
明るさMax1200lm
充電方法USB-C
決め手
気になるところ
  • 明るい
  • 100段階調整
  • USB-C充電
  • 重さがあるのでスタンドは
    しっかりしたものが必要

椅子:MoonLence(大人用)/ DCMコンパクトチェア(子ども用)

・大人用:MoonLence
・子ども用:DCMコンパクトチェア

大人用:MoonLence

MoonLenceイス
値段4,977円(楽天
サイズ(もっとも高い)幅×奥行き×高さ
約49×46×114cm
(座面まで:51cm)
サイズ(あぐらスタイル)幅×奥行き×高さ
約49×46×90cm
(座面まで:26cm)
収納時サイズ幅×奥行き×高さ
約49×17×23cm
重さ約2kg
耐荷重180kg
素材座面:帆布
フレーム:A7075アルミ合金
カラーバリエーションベージュ / グリーン / ブラック
決め手ポイント
妥協ポイント
  • ロー&ハイが選べる
  • 収納がコンパクト
  • ハイバック
  • ちょっと重たい

子ども用:DCMコンパクトチェア

DCMコンパクトチェア正面写真
DCMコンパクトチェアスペック
DCMコンパクトチェア収納時
値段1,200円くらい(実店舗)
サイズ(展開時)幅×奥行き×高さ
約35×34×49cm
(座面まで:26cm)
サイズ(収納時)直径13cm × 長さ50cm
重さ約1.1kg
耐荷重約70kg
決め手ポイント
妥協ポイント
  • 安い
  • 子どもが設営できる
  • 1人で座っても安定している
  • 成長に伴い買い替え予定

テーブル:ゼインアーツ TORD TABLE

ゼインアーツトードテーブル

一目惚れして買った
ゼインアーツの「TORD TABLE(トードテーブル)」

値段24,970円(税込)
オプションパーツは別売
サイズ(展開時)86.4cm × 44.2cm × 39.5cm
サイズ(収納時)86.4cm × 44.2cm × 2.6cm
重さ5.4kg(本体のみ 収納ケースは別で800g)
耐荷重記載なし
材質本体:アルミ、ステンレス、スチール 天板:アルミ

詳細は以下の記事でまとめています▼

UPF キャンプテーブル

UPFキャンプテーブル

トードテーブル購入前に使っていた
UPF キャンプテーブル」。

値段4,913円(Amazon
サイズ(展開時)92cm × 42cm × 29cm
サイズ(収納時)32cm × 42cm × 6.5cm
重さ約2.7kg
耐荷重約40kg
材質アルミ合金、鉄
決め手ポイント
妥協ポイント
  • 収納がコンパクト
  • 熱いものも置ける
  • 子どもが使いやすい高さ
  • 組立が少しメンドウ
  • 精巧な作りではない

コールマン

自宅でのバーベキュー用に使っていたテーブル。
トードテーブル購入前は調理台として使っていました。

トードテーブルがメインにも調理台にもなり
万能さを感じています。

Amazonセール、楽天買い回り、公式サイトのセールで購入を!

購入するものが決まったら
サイトやセールをチェックします。

Amazonのセール時にKeepaでチェック
楽天のスーパーセール、買い周りマラソン
公式サイトでのセールをチェック

Amazonのセール時にKeepaを入れてチェック!

AmazonKeepa画像
引用:Amazon

Amazonで安く買うならセール時がオススメ。
ブラウザに「Keepa」というプラグインを入れて
価格の推移をチェックして買いましょう!

楽天のスーパーセール、お買い物マラソンを使う!

楽天お買い物マラソンバナー
引用:楽天

楽天では年に4回の「スーパーセール」と
月1回以上ある「お買い物マラソン」時に
購入するのがオススメです。

上手に買い物をすることで
10-20%程度のポイントをもらうことができます。

詳しいやり方の解説記事

公式サイトのセール情報もチェックを!

DOD公式サイトセール情報
引用:DOD

公式サイトでセールが開催されることがあります。
急がないギアであれば、セール対象を待つのもあり。

まとめ:お金をかけるところにはかけようと割り切る!

キャンプを始めて実際に使っていたり
買い直したりしたメインのグッズを紹介しました。

できる限り安く買いたい!」という
気持ちは十分に共感できます。

しかし、「安かろう、悪かろう」で「買い直し」は
もっと避けたいところです。

我が家は「寝る環境」は妥協せず
しっかりとお金をかけました。

参考になれば幸いです。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

タップできる目次