\ ポイント最大10倍セール! /

【意外とサクサク!】Kindle for Macのレビュー、使い方を解説

Kindle for Macアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

・MACでKindleを使いたい
・でもアプリってどうなの?

このような方に向けた記事です。

こんにちは、ぽちぽちです。
普段はもっぱらKindleで読書をしています。

・読書しかできず誘惑が少ない
・たくさんの本を持ち歩く必要がない

と出先では愛用しています。

一方で

・自宅ではPCの前にいることが多い
・ラインを引くなどの操作が苦手

ぽちぽち

Kindleじゃなくて
良いのでは?

と感じる場面もあるのが事実です。
そこで、PCでもKindleが使えるアプリ
「Kindle for Mac」を導入してみたので
レビューしようと思います。

\ 200万冊以上読み放題! /

タップできる目次

Kindle for Macのレビュー

僕が「Kindle for Mac」を使ってみて
良かったところとイマイチなところを
ご紹介します。

良かったところ
イマイチなところ
  • 動作がサクサク
  • 大きい画面で見やすい
  • ライン引きなどの操作がカンタン
  • 読書以外の誘惑
  • 書籍がまとめられない
  • 口コミが良くないものが多い

良かったところ3つ

良かったところを3つ紹介します。

動作がサクサク
大きい画面で見やすい
ライン引きなどの操作がカンタン

①動作がサクサク

僕が使っているKindleは
ひとつ前のKindle Paperwhiteです。

最新のKindle Paperwhite
とは比較できていませんが

ページ移動のときのタイムラグがない

のは快適に感じました

②大きい画面で見やすい

Kindle for Macアプリデスクトップ使用例
デスクトップいっぱい

Kindleに比べて大きい画面で読めます。

Kindleは
持ち歩きには便利だけど
画面が小さいのが・・・

という方はノートPCでKindleを使うほうが
読みやすいかもしれません。

③ライン引きなどの操作がカンタン

Kindle for Mac文章選択メニュー
引用:ウォール街のランダム・ウォーカー

Kindleでラインを引くのって
難しくありませんか?
引きたい範囲を正確に
選択できないことがしょっちゅうです。

PCではマウス操作で選択ができるため
ラインを引くのがすごくカンタン
です。

それ以外にもブックマークをしたり
他のページへジャンプ、メモの追加などは
Kindleに比べて操作しやすいです。

イマイチなところ3つ

イマイチと感じた点を
3つ紹介します。

読書以外の誘惑がある
書籍がまとめられない
口コミが良くないものが多い

①読書以外の誘惑がある

Kindleの最大の良さは
「読書以外できないこと」
だと思っています。

媒体をPCにしてしまうことで

・youtubeを見てしまう
・メールを確認する
・写真を見る

などができる環境になってしまいます。

ぽちぽち

読書に集中したい

のであればKindleを使うのがオススメです。

②書籍がまとめられない

Kindle for Macタイトル一覧画面
並び替えはできるけど・・・

・シリーズごとに分類
・作者ごとに分類

などまとめた表示ができません。
書籍がたくさんある方は
目当ての書籍を探すのに
苦労するかもしれません。

③口コミが良くないものが多い

アプリを導入するにあたって
口コミを調べたところ

ダウンロードが上手くいかない

フリーズする、落ちる

書籍DLに時間がかかる

など低評価の口コミが多く見られました。

ぽちぽち

自分で確かめよう

と試してみたところ
上記のようなことはありませんでした
該当する方もいらっしゃるかもしれません。

使うのがオススメな人

オススメな人
  • 大きい画面で読みたい
  • 普段ノートPCしか持ち歩かない
  • よくラインを引く、メモを書き加える

上記のような方は
「Kindle for Mac」を使うのを
オススメします。

\ 200万冊以上読み放題! /

Kindle for Macのインストール手順

インストール手順について解説します。
App Storeからもダウンロードできますが
不具合が多いとのことで
Amazonからダウンロードする手順での
解説で進めます。

AmazonKindle for Mac入手ページ
引用:Amazon

Kindle for Macのページへアクセス
Mac版を選択
[カートに入れる]をクリック

Amazonカートの中身確認画面
引用:Amazon

[レジに進む]をクリック

Amazon注文確定画面
引用:Amazon

[注文を確定する]をクリック

Amazon注文確定画面
引用:Amazon

注文が確定

AmazonKindle for Macダウンロード完了お知らせメール
登録しているメアドに届く

メールが届く
[ダウンロードライブラリへ]をクリック

Kindle for Macダウンロードページ
引用:Amazon

[ダウンロード]をクリック

MACダウンロード先選択画面

任意の場所に保存

Kindle for Macインストーラー

保存したファイルを開く

Kindle for Macインストール画面

左のアイコンを右のアイコンに
ドラッグ&ドロップ

これでKindle for Macの
インストールが完了です。

\ 200万冊以上読み放題! /

Kindle for Macの使い方

Kindle for Macアイコン

Launchpadから
[Kindle]をクリック

MACアプリケーション利用開始確認画面

[開く]をクリック

Amazonログイン画面

メールアドレス
パスワード
を入力
[ログイン]をクリック

Amazon2段階認証画面

2段階認証を設定している場合は
ワンタイムパスワードを入力
[サインイン]をクリック

Kindle for Macダウンロード済画面
ライブラリが表示

購入済みの書籍が表示
※読む場合にはデータのダウンロードが必要

Kindle for Mac書籍データDL中
ダウンロード中

読みたい書籍をダブルクリック
ダウンロードが始まる

Kindle for Macダウンロード済み画面

完了後はダウンロード済みに移動
読みたい書籍をダブルクリック

Kindle for Mac書籍閲覧画面

①ライブラリへ戻る
②目次の表示/非表示
③ブックマーク

表示される「◁▷ボタン」
キーボードの「←→」
マウスのスクロール
でページ移動ができます

Kindle for Mac文章選択メニュー表示画面
選択がしやすい

マウスで文章を選択すると
ライン引きやメモの追加など
メニューが表示される

まとめ:使い分けがオススメ

KindleをMACで使うアプリ
「Kindle for Mac」について
解説しました。

KindleとKindle for Macを
状況に応じて使い分けるのが
オススメです。

\ 200万冊以上読み放題! /

参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

新署名
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
トップへ
タップできる目次
閉じる