『ポチップ(Pochipp)』の特徴・設定・使い方を解説!

ポチップアイキャッチ
  • URLをコピーしました!

・ポチップの特徴は?
・ポチップの設定手順が知りたい
・ポチップを使いこなしたい

このような悩みを解決する記事です。

こんにちは。
ぽちぽちです。

↑のようなスマートで
オシャレな商品リンクが

Pochipp(ポチップ)
というプラグインで
誰でも超簡単に作れて
しかも無料で利用できます。

Pochipp(ポチップ)を使うことで

・売上がアップ
・リンク作成の時短
・ブログの見た目がスッキリ

といいことばかり。
Pochippについて
設定方法から使い方まで
解説していきます。

タップできる目次

Pochipp(ポチップ)の特徴

Pochipp(ポチップ)の特徴です。

順番に解説していきます。

①商品リンクが簡単に作れる

Pochipp(ポチップ)のすごいところは
3リンクとも商品ページへのリンクにできます。

pochipp商品ページリンク例示

「Rinker」や「カエレバ」でも
商品リンク自体は作ることができますが
商品ページへのリンクは3リンクのうち1つしかできません。
他の2サイトは検索ページへのリンクになります。

pochipp以外プラグイン商品検索ページリンク例示

ちなみに現在進行系でRinkerやカエレバを使っている方向けに
Pochirin」、「ポチレバ」というカンタン移行ツール
も公式サイトにて提供されています。

リンク切れの通知もしてくれる

ポチップでリンクを作成しておくと
リンク切れを自動検出してくれます。

ポチップリンク切れ自動検出

設定方法は後述しています。

自分でリンク切れをチェックしなくて良い
のでブログの効率化にはもってこいです。

2022年10月時点では
・リンク切れがチェックされるのは「検索元」のリンクのみ
(個別に詳細リンクを張っている場合のリンク切れ検知は不可)

・リンク切れチェックができるのはAmazon APIと楽天APIで検索した商品のみ
(Pochipp Assist、Yahoo!での検索商品はリンク切れ検知が不可)

②Amazonアソシエイトの審査を通過していなくても使える

Pochipp(ポチップ)は本家Amazonアソシエイトの
審査を通過していなくても商品検索ができます。

本来、Amazonの商品検索をするためには
Amazonアソシエイトの審査を通過していなければなりません。

Amazonアソシエイト審査条件

登録後180日以内に3商品をリンクから購入してもらう

となっていて初心者ブロガーには
なかなかに高いハードルです。

Pochipp(ポチップ)をサポートしてくれる
Pochipp-Assist(ポチアシ)」を使えば
Amazonアソシエイトの審査を通過していなくても
商品検索を行うことができます。

③もしもアフィリエイトのリンクに自動変換

もしもアフィリエイトの会員登録をして
Pochipp(ポチップ)で設定することで
Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの
アフィリエイトリンクを
もしもアフィリエイト経由のリンクに
自動で変換してくれます。

この設定をしておくことで

・Amazonの審査が比較的ゆるい
・支払い最低金額が1,000円
・12%の報酬上乗せ

という恩恵が受けられます。

④有料だが拡張版がとても便利

ポチップ(Pochipp)には

という拡張版プラグインがあります。

①リンクのクリック率計測
②計測結果レポート
③セール情報の複数設定
④オリジナル画像が使える
⑤セール情報の自動取得
⑥お知らせバーにセール情報
(⑥は

テーマのみ)

と物販には欠かせない機能が
盛りだくさんでオススメです。
まず無料のポチップを試して
の検討を
してみてください。

収益アップ報告も!

Pochipp(ポチップ)のデメリット2つ

僕が考えるデメリットは2つです。

①クラシックエディタに対応していない
対象が大手3サイトのみ

圧倒的にメリットのほうが大きいです。

WordPress自体がブロックエディタへの
移行を推奨しているので
クラシックエディタは衰退していくと思われます。

物販であれば大手3サイトが強く
もし必要であればカスタムボタンで
リンクの追加が可能です。

2022年6月追記

アップデートが入って
Amazon、楽天、Yahoo!以外の
リンクを自分で作成できるようになりました。

ぽちぽち

デメリットが
1つ減った!

リンクの作成手順は後述しています。

Pochipp(ポチップ)のメリット・デメリットまとめ

Pochipp(ポチップ)の特徴をまとめると以下になります。

メリット
デメリット
  • 商品リンクが簡単に作れる
  • Amazonアソシエイト審査不要
  • もしもアフィリエイトリンクへ自動変換
  • 拡張版がとても便利
  • クラシックエディタ未対応
  • 対象が大手3サイトのみ

インストールはWordPress内から

Pochipp(ポチップ)のインストール手順を解説していきます。

2021/5/2時点で
WordPressの公式プラグイン
に承認されました!!

 

WordPressプラグイン新規追加設定

プラグインタブ内
[新規追加]をクリック

Pochippインストール画面

Pochippと検索
[今すぐインストール]をクリック
[有効化]をクリック

 

 

ポチップ有効化状態

プラグイン一覧の中にPochippがあり
[無効化]ボタンがあれば完了です。

ポチップの設定

インストール後に必要な設定は
以下のとおりです。

基本設定この記事で解説↓
セール情報の設定この記事で解説↓
Amazonの設定別記事をひらく
楽天の設定別記事をひらく
Yahoo!の設定別記事をひらく
もしもアフィリエイトリンク変換設定別記事をひらく

Pochippの基本設定

自身のサイトに合うように
ポチップのデザイン設定をしていきます。

Pochippデザイン設定画面

基本設定タブ
プレビューを見ながら
ボックスのデザインを選択

ポチップインラインボタンのデザイン設定画面

インラインボタンのデザインを設定

Pochippボタン表示テキスト編集画面

ボタンのテキスト表示を設定

ポチップリンクボタンデザイン設定

ボタンの色を設定

 

ポチップ設定ボタンのリンクターゲット

リンク先を別ウインドウで開くか選択

ポチップ設定商品の定期更新・リンク切れチェック

商品情報の更新・リンク切れチェック
をするかの選択

設定が完了したら
[変更を保存]をクリック

これでポチップの基本設定はおしまいです。

セール情報の設定

ポチップセール情報表示

上のようにリンクボタンの上に
セール情報を表示する設定もできます。

ポチップセール情報スケジュール設定画面

ポチップ設定のセール情報タブ
表示させたいサイトの[表示]欄に入力
セール期間をカレンダーで選択

Pochippセール情報自動表示設定画面

楽天とYahoo!の定期的なキャンペーンは
チェックを入れておくと自動表示が可能

Pochipp Proで拡張機能が使える!

Pochippの拡張プラグインである
Pochipp Pro(ポチッププロ)」を使えば

・セール情報の複数登録
・セール情報の自動取得

が可能です。

こんな人にオススメ

・セール情報を忘れがちな人
・毎回入れるのがめんどうな人

にはもってこいの
プラグインとなっています。

\ セールの管理をしなくて良い! /

設定や使い方を詳しく見てから決めたい
という方はこちらを参照ください▼

セール情報の使い方応用編として公式サイトで
他の使い方も紹介していたのでリンクを貼っておきます。

>>>ポチップを使って商品にセール情報を出す方法

これでセール情報の設定はおしまいです。

リンク作成手順です。

一般的な商品リンク
カスタムボタンを使ったリンク
自分で作れるリンク(Simpleリンク)
表や文中にボタンリンク
カラムを使って商品比較

一般的な商品リンク

ポチップリンク挿入

ポチップブロックを追加

Pochipp商品検索開始

[商品を検索]をクリック

Pochipp商品検索画面

いずれかのサイトで商品を検索する

「登録済み商品を検索」はブックマークのように
使い回すリンクを登録するときに使います。

初めてポチップを使ったときには
まだ登録されていません。 

Pochipp商品検索結果画面

[この商品を選択]をクリック

Pochipp商品リンク他サイト検索設定
Pochipp商品リンク他サイト検索結果画面

他のサイトでも検索する
[この商品を選択]をクリック

Pochipp商品リンク設定画面

楽天が商品ページリンクになりました
①Yahoo!でも商品ページにしたければ検索
②商品リンクページにしなければ
 検索結果ページがリンク先に
③商品リンクを登録しておく場合は選択

ポチップ商品リンクデザイン設定

サイドバーで整えます

縦並び表示へ変更
商品が無いサイトボタンの非表示

①商品タイトルの上書き
②タイトルしたテキストの上書き
③カスタムボタンの表示/非表示
などができます

2022年3月追記

リンク先をすべて検索結果に
できるようになりました。

やり方は商品を選択してから
チェックを入れるだけです。

ポチップリンク先を検索結果ページにするチェック
チェックを入れるだけ
ポチップ管理画面リンク先をすべて検索結果ページにするチェック
管理画面でのチェック箇所

カスタムボタンの詳細設定は管理ページで

カスタムボタンの詳細設定は
[ポチップ]管理ページでおこないます。

別タブで表示がオススメ

[ポチップ管理ページ]をクリック

ポチップ商品管理ページ

カスタムボタンのテキスト
リンク先の設定
ボタンの設定
ができます

オススメ商品
¥44,800 (2022/10/04 10:22時点 | Amazon調べ)

自分で作れるリンク(Simpleリンク)

手動でリンクを作成できるようになりました。

ぽちぽち

物販以外の
リンク作成に!

インライン機能追加で表や文中にリンクを

2022年4月のアップデートによって
インライン機能が追加されました。

・テキストの中にボタンを埋め込む
・表の中にボタンを埋め込む

などがカンタンにできるようになりました。

を導入していれば
インラインボタンのクリック計測も可能です。

\ 試行錯誤がしやすくなる! /

インラインボタンの設置手順

インラインボタンの設置手順です。

ポチップインラインボタン設置手順

①ポチップの足跡をクリック
②登録商品を入力
③ボタンにするショップをクリック

ポチップインラインボタンコード

コードが出力される

ポチップインラインボタンプレビュー

プレビューで見ると
ボタンとして表示

ボタンの色設定は
Pochippの基本設定を参照

表(テーブル)に使うのが便利

ポチップインラインボタンテーブル挿入例

上のように表(テーブル)の中で
使うのがとても便利です。

カスタムボタンで文言も自由に

ポチップインラインボタンカスタム文言例

ボタンの文字はカスタムボタンを使うことで
自由な文言に変えることができます。

↑カスタムボタンの設定方法に戻る

カラム機能で商品比較にも使える

『Pochipp(ポチップ)』と『カラム』を組合わせて
商品比較をすることも可能です。

ポチップの動作環境

2022年7月時点での必須動作環境です。

◯WordPress 5.6以上
◯PHP7.4 以上
◯ブラウザ:Chrome,Firefox,Safari,Edge

まとめ:物販なら導入必須のプラグイン

最高に便利な商品リンク作成プラグイン
Pochipp(ポチップ)を解説しました。

ちなみに何度も登場したお菓子ですが
食べたら止まらなくなるオススメのお菓子です。
ブログ作成のお供にもしよろしければ!

開発者ひろさんの紹介

ポチップの開発者ひろさん(@hiro_develop127)
のご紹介です。

初めにPochipp(ポチップ)の記事作成するときに
ロゴ画像の引用許可を貰うために連絡したところ
快くOKしてくださいました。

Twitter内Pochippロゴ引用許可確認

僕には到底理解できないスキルを
持っておられることはもちろん
人柄も大変素晴らしい方でした。

かゆいところに手が届くような
ニーズに応えてくれる
ひろさんだと感じました。

素敵なツールありがとうございます。
たくさん使って成果を出せたらと思います。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

参考になれば幸いです。

署名

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次